何回もゲージをとって・・・・
image
 
ようやく編み進める針の太さが決定!!
今使っている糸で、私の手加減で編むと
かぎ針3/0号で、ほぼ本と同じような大きさに編むことが出来る、と分かりました。
ヨコ方向の模様の数はピッタリ。
タテ方向は、ときおり大きさを確認しながら編み進めていくことにします。
 
image
このスワッチは最後まで残しておいて、編んでいる途中に
見比べたり触り比べたりして手加減が大きくズレないかをチェックします。
 
そろそろ本腰入れて本体を編み始めようと思います。
 
〇ちゅうい〇
ここで書いている「ゲージのとりかた」は、とても簡略したものです。
もっと正確な記録をとるためには、さらに丁寧な手法が必要です。
 
 
 
 

より詳しく話が聞きたい!という方はLINE@にお越しください~!

予約・レッスンについてのお問い合わせなどに利用されている方が多いです。

友だち追加

 

 

乙女のトキメキ  ゆめみる宝石  乙女のトキメキ  ゆめみる宝石  乙女のトキメキ  ゆめみる宝石

 

ご案内

体験レッスン

お気軽にトライ♡アクセサリー作り

認定取得が可能なカリキュラムの一覧

レッスンスケジュール

香芝市、葛城市、大和高田市、広陵町、橿原市、桜井市、宇陀市、奈良市、大阪府柏原市、三重県名張市よりお越しいただいています。

 

お問い合わせ