おはようございます


女性のやりたいを応援する

まなびやカフェあけぼの分校給食室

江上良子です。


昨日は家庭教育学級にお呼ばれして

小学校でのお菓子講習会でした。


行ったのは有明小学校


手稲からは遠かった。笑



でも素晴らしい環境にあって

行く道すがら

お天気も良かったので

気持ちいいなぁと清々しくなり

遠いことも気にならなく

気分良く到着出来ました。




学校の名前の看板?がとてもいい味出してます。



玄関を入るとこんな可愛いお出迎え❤️


これは以前台風で学校の中庭の木々が

倒れてしまった物を

当時の先生がうまく利用して

作った作品なんだそうです。

その名も有明君♫



そして こんな素敵な準備をしてくれていて

嬉しいですね😆

頑張っちゃおうという気になります。



全生徒数は各学年ひとクラスの100名ほど。

玄関を入った先には

みんなで給食を食べるホールが。




水飲み場や

図書コーナー

そして



技術や家庭科で利用する

多目的室へと

オープンながら続いています。



今まで行ったことのある

どの学校とも違っていて

新鮮な間取りでした。



軽く自己紹介して

私のお手本デモを見た後は

皆さんに実際に作業をしてもらいます。



この日のお題はミルクレープ♫


カスタードとミルクレープを作る

2つの作業をまずやってもらいます。



皆さん手早くて

手分けしながら

段取りよく進めてくれました。



砂糖の性質

おかし作りは手軽にできること

などをお話ししながら




お料理することの良さ

こどもにお手伝いがどうして

大切なのか?

などもお伝えさせていただきました。




美味しいミルクレープを作った後は

みんなで記念撮影♫


有明小学校では

全学年でのお泊まり会をはじめ

普段の生活でもスキーや

外での活動など

今では他の小学校ではなかなか

なくなってしまったような

活動も残っているとのこと


親も子も一緒に

学校生活を楽しんむ

こどもにとってはとても

素晴らしい環境だなぁと

感動しました。



講座後のアンケートでは

簡単に作れることがわかってやってみようと思った。

子供と一緒に作れそう。

ハードルが下がった

人生ほどんど大丈夫ってことが学べた。

食べることは生きること

食べ物は愛 本当にその通りだと思った。


などなど

嬉しい感想をたくさんいただきました!







これからも、小学校や中学校での

家庭教育学級などの講座で

呼んでいただけて

そこで

お菓子だけじゃなく

手作りと食の大切さを

伝えていけたら

いいなぁと思います



作るメニューはご相談に応じて

決めています。

学校にオーブンがなくても大丈夫🙆‍♀️



皆さんの学校にも呼んでくださいね♫

ご連絡お待ちしています。

下のリンク先からでも大丈夫ですよ〜♫