16日までお盆休みを頂いている


まなびやカフェあけぼの分校給食室


江上良子です。


先日興味深い質問をいただきました。


手作りの作品を作っている作家さんです。


本業のお仕事があるので


たくさんの作品を作ることができません。


でも、イベント出展のお誘いを頂いています。


イベントに作品を出展するにしても


作品の数は多くはないです。


他の作家さんは100とか300とかの


たくさんの作品を持って行くので


自分の作品は目立たないと思う。


それでも、出展することに意味はあるのか?


というご質問でした。


その時にうまく返答してあげることが出来なかったので、


ここで少し考えてみたいと思います。


正解とかではないけれど


私が思うことです。


関係ないけど、昨日のケーキの写真♫




出展したいなと思うのなら


出展すればいいと思います。


一般的に考えて、


意味は十分にあると思います。


イベントに出展すると


色んなことが勉強になります。


作品を自分1人で作っているだけでは到底


わからないことも気がつきます。


作品が売れれば楽しいです。


売れないと寂しいけど、


他の作家さんと交流したり


他の人の作品を見て


勉強したり


作品の並べ方を参考にしたりも出来ます。


作品を並べるのにぴったりな什器を買うことも出来るかも。


イベントの傾向や対策も出展したことにより


立てられるようになります。


作品だけの委託販売だとしても、


どんな作品が売れたのかから


色んなことを感じとることが出来ます。


ただ、作品数が多くないと


目立たない。


目立たないと売れない


売れないと気分が下がる


となってしまうこともあります。


出展するのに出展料がかかっている場合は


売り上げが少ないと赤字になってしまうことも。


色んな要素がありますが、


要は自分がイベントに出展する目的をどこに持って行くか?で


意味があるのか? あるいはないのか?が


決まってくるような気がします。


イベントに出展することでイベントを楽しむのか?


売り上げをたくさんあげて、収入とするのか?


たくさんの作家さんと知り合って交流するのか?


人の作品やディスプレイを見て今後に活かせるようにするのか?


どこを目的とするのか


それによって、得るものや


自分にとっての意味が変わってくるのだと思います。


作品をたくさん売って


たくさんの売り上げをあげるのが目的だとすると


作品数が少ない段階で出展するのは


意味がないということになってしまうのかもしれません。


それならば、この日は出展しないでおうちで作品をたくさん作る日にしよう!と


思えばいいのかな〜と私は思います。


自分の目的をきちっと決めてから参加するかしないかと決めるといいと思います。


ただ、自分が目立たない。


売り上げが少ない。


意味があるの?の中には


少しだけ、


目立たない自分


売り上げが少ない自分


そんな自分が恥ずかしい


そんなんだったら意味がない。


と考えてしまうこともあるのでは?


最初からうまく行きそうにないから


意味があるのか?ないのか?


考えてしまう人は失敗が怖いのかもしれません。


でも、


最初からうまく行く人はいませんよ〜♫


最初はどうしたって、初めてなので


うまくいかないのです。


イベント出展もう10年は出てるという私ですが、


いつも、あー、ここをもっとこうすれば良かった。


とか


毎回どこか失敗したり、忘れ物したり


反省点はあります。


完璧なんてないのです。


作家さんは作品を作るのは上手でも


売るのは得意じゃないという人も多いので


作品を売るというスキルも


何回も体験してみないと


上手にはならないしねぇ。


意味があるのか? ないのか?


今はそのタイミングではないと思えば


無理にチャレンジしなくていいし


自分の中に


やってみたいと思う気持ちがあれば


チャレンジしてみることをお勧めします。


やったことに意味があるのかないのか?は


やり終わってからじゃないと


わからないことも


売り上げだけが成果ではないのです。


ただ、自分の思い描いたように物事が進まなくても


そこから、どんなことを感じとるか


何を学ぶかも、


自分次第かな〜と思います。


私個人は、だいたい、起きたことで意味のないことは


ないと思っています。


起きたことにどんな意味づけをするのか?


起きたことにどんな意味を感じるのかも自分次第です。


意味があるのか?ないのか?を考えるときに


そこには、意味のないことはしたくない。という意識が働いているから


そういうことを考えるのだと思います。


意味がないことはしたくない。


または、失敗したくない。


という考えは


誰でもあると思うけど


やる前から


そんなことを考えて頭を悩ませる。


そっちの方が


意味があるのか?ないのか?と


思う江上でした。


自分の心が望む方を選ぶといいと思います。


そこに意味があろうとなかろうと。だって、


意味があったって、


やりたくないことは


やりたくないでしょう?


やれんがな。



とか言いつつ、


家の掃除を


しようか。


したくない。


でも、しなきゃ…と悩んでいる


江上でした。笑


雨が降りそうなのに


窓拭きするって、


意味があるかな?笑