カーボン加工色々・・・ステアリング オーディオパネルなど | テクノオートサービス齋藤秀樹のブログ

テクノオートサービス齋藤秀樹のブログ

埼玉県上尾市カーオーディオ、ナビゲーション、カスタム加工専門店

ステアリングの張り替え、オーディオパネル、カーボン装飾のクラック修理など

 

依頼品が先日上がってきました

 

 

 

まずは上下に数か所クラックが入ってしまったステアリング

 

カーボン加工が上下に施され

 

10時10分の時計の針位置に追加したコブ加工

 

ハンドル径を一回り太く変更

 

両サイドはガングリップ加工が施された純正ベースのカスタムハンドルです

 

 

こちらは他店様での製作品ですが修理のみでも承っておりますので、お気軽にご相談ください

 

カーボンのクラックは勿論、本木目ウッドパンドルのリペア、純正ウッドパネルなどのクラックも修復可能です

 

 

 

 

上部は広い範囲でクラックが目立ちましたがご覧の通り

 

損傷箇所だけでなく全体的にクリアを再塗装しますのでピッカピカ

 

 

 

両サイドのレザー張り替え部分をクリーニングしお客様に無事返却

 

 

ご依頼ありがとうございました

 

 

 

 

続きましては真っ赤なセリカのオーディオパネルをカーボン加工

 

 

 

以前にもセキュリティーシステムやプッシュスタートキットの取付で御入庫いただいたお客様

 

取り敢えずはお試しで・・・

 

とのご依頼でしたが仕上がりに納得していただけたようで納品後、追加オーダーもいただいちゃいました

 

 

 

外装カラーに合わせたホワイトピンクというカラーカーボンで仕上げ

 

赤系としては明るめの部類に入ります

 

 

 

 

 

 

 

 

上部の窓口は時計が入り曲面がキツイ場所ですがシートの網目が乱れる事無くキッチリと張り込み

 

 

光の加減によりキラキラしたり様々な表情をみせるのは本物ならではの魅力です

 

 

 

 

 

この艶感・・・・

 

下地処理から研磨と塗装を繰り返し

 

樹脂コーティングで計4回、更にクリア塗装を仕上げに行うので5回程の工程を行います

 

全て職人による手作業です

 

工程ごとに研磨を行なわければ、この鏡面にはならないのだとか

 

 

 

クリアランス調整をしっかり行っているので、小物入れパネルの開閉も問題なくOK

 

中央のプッシュボタンもカーボンで張り込み。

 

細かいところもキッチリと仕上げます

 

 

画像サイズのパネルのカーボン加工で¥55000円程~の加工費です

 

 

 

 

 

 

コチラはハマーH2のカスタムステアリング

 

純正はチョッと細めの太さという事で一回り程太くする径変更を行った事により

 

ゴツイ印象のステアリングに大変身!!

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトピンクカーボンというネーミングの鮮やかな赤で上下を装飾

 

 

施工は黒レザーとカーボンのハーフタイプと呼ばれる加工はオプション選択となります

 

 

 

10時10分の位置にコブ加工

 

更に両サイドの赤レザー部分はガングリップ形状に変更

 

 

 

 

ハンドル下部が直線となるDシェイプ加工

 

 

ステアリング加工は安全を確保出来る状態でしたら基本的にどの様な装飾や加工も可能ですので

何なりとご相談下さいませ

 

 

オーダー出来る範囲ではほぼフルオプション仕様の贅沢な仕様です

 

本革張替え 35000円~

 

ウッド&本革張替え 55000円~

 

上記のご予算から張り替え致します。

 

径を一まわり太くする径変更、アルカンターラの使用、ガングリップ、コブ追加など豊富な

 

オプションメニューから世界に一つだけのオリジナルステアリングを製作致します

 

 

 

 

そういえば・・・

 

フォージドカーボン(鍛造カーボン)と呼ばれる次世代カーボンの装飾も工房では現在試作を重ねているとか

 

オーデマ・ピゲなど高級腕時計のケース本体やレクサスLF-Aのルーフフレームの採用や

 

最新航空機にまで採用される程で軽量で高強度

 

 

 

 

【フォージドカーボンを使用したステアリンググリップ試作品】

 

カーボン繊維をランダムに押し固めて出来た模様は一つとして同じものはなく

 

木目の様にも感じる深い味わいある素材です

 

取り扱い開始次第お知らせさせていただきます

 

埼玉県 上尾市 テクノオート ホームページ

 

 

インスタグラムはこちら