やっぱりこのアンプ凄い | テクノオートサービス齋藤秀樹のブログ

テクノオートサービス齋藤秀樹のブログ

埼玉県上尾市カーオーディオ、ナビゲーション、カスタム加工専門店


テーマ:

 

【カロッツエリア RS-A09X 300000円】

 

ダイアトーンSW-G502発のサブウーファーに使ってみました

 

やっぱり凄い・・・

 

制動力がホントに半端ない

 

ここまで優秀なアンプになってくると、極端な言い方をすると勝手に良い音で出て来てしまう感じ

 

サウンドセッティングも非常にやり易く感じます

 

もうホントこのアンプは一人でも多くのカーオーディオフリークに是非使っていただきたいアンプ

 

 

 

【レグザット アクセサリー AT-RXC410】

 

良いアンプにこそ拘ったアクセサリーパーツを使いたいものです

 

オーディオテクニカ レグザット ケーブルエンドターミナル 10個入り5000円

 

 

 

スピーカーコードを良質な物を使用するのは勿論ですが

 

ケーブルの銅線に被せて使用

 

こういったチョッとした事の積み重ねで最終的に音に結びつきますので

 

抑えておきたいポイント

 

スピーカーコードと電源の使用でアンプ1台分3500円~5000円の予算です

 

 

 

【レグザット AT-RX28 ペア31000円より】

 

もう一つ忘れならないのがRCAケーブル

 

こちらも同様にレグザットで統一

 

 

 

【サブウーファーには レグザットスピードケーブル AT-RX17P 1Mあたり6700円を使用】

 

スピーカーコード、RCA、電源ケーブル全てにおいて新素材PC-TripuleC(ピーシートリプルシー)が採用されてからは

 

ケーブル交換によるサウンドのグレードアップを体感出来る数少ないケーブルです

 

 

アンプやスピーカーなど目に付くユニットには予算を重点的に掛けたくなるのが心情ですが

 

それぞれユニットに見合ったケーブルの使用がお勧めです

 

 

ですのでユニットの金額以上にケーブルにコストを掛けてしまうのも上手な予算の使い方では無いですし

 

ハイエンドユニットに安価なスタンダードケーブルでは実力を十二分に発揮出来ません

 

ケーブル選びってかなり重要なんです

 

是非ご相談ください~

 

 

 

 

埼玉県 上尾市 テクノオート ホームページ

 

 

インスタグラムはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

齋藤秀樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス