【KUMON】おしえて!KUMONの算数(3歳5歳編) | 四日市の赤ちゃん写真|四日市で赤ちゃん写真撮るならティーツリー

四日市の赤ちゃん写真|四日市で赤ちゃん写真撮るならティーツリー

四日市で赤ちゃん専門の写真を撮っています。
あかちゃんとおててでしゃべれるようになるファーストサイン教室も開催しています。
写真とサインを通じて、親子の自己肯定感を高めることを目指しています。


テーマ:
第三期KUMONママサポーターレポート第三弾☆ ブログネタ:第三期KUMONママサポーターレポート第三弾☆ 参加中



少しずつ涼しくなって
毎日
残暑だなぁって寂しい気持ちになる今日この頃です。


今日は私が参加させて頂いているKUMONパワーサポーターのお話です。
今回のテーマは「おしえて!KUMONの算数」です。


今週からいよいよ、私はくもんへ完全に送迎だけで済むようになりました。
楽っ!(笑)
さみしい!(笑)
ばいばーい!お母さんは来なくていいから~!と言って、行ってしまう子どもたち。


ってことで、教室での様子は分りませんが
自宅学習の様子です。


ついこの前までカタコトだった息子がどんどん数字を読んでいきます。
数字の暗唱じゃなくて
数字を見て音読しています。
繰り上げも、なぜか姉の時よりもすんなりできて、不思議ですが嬉しいですね。

数字に慣れ親しむって楽しいことなんだなって思いました。
こどもたちが、算数を楽しめば楽しむほど
なぜ私はくもんに行かなかったのか?
くもんに行っていたらきっと人生変わってた。
とか、どうしようも変えられない過去を悔やむのでした(笑)


そして姉の算数といえば・・・
最近足し算を始め、ちょこっと負担に感じていたようで、先生と相談して
楽しくサクサクできるプリントに戻っています。


親は頑張ってほしい気持ちが強くなりますが、先生はきちんと観察して下さって子どもの気持ちをうまく汲んでくださるのでありがたいです。

幼児の時は一緒にくもんをやっていましたが
自学自習が身についている今
親があーだこーだ言うのも
娘の気持ちを尊重できない気もして複雑な時もありますが
先生がいたら安心です。


このまま
算数が楽しいと感じながら大きくなってほしいです。


来週はいよいよ東京にてくもんパワーサポーターの活動があります。
楽しみです。

なるかわあかねさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス