【KUMON】パワーサポーター発足式&第一回座談会 | 四日市の赤ちゃん写真|四日市で赤ちゃん写真撮るならティーツリー

四日市の赤ちゃん写真|四日市で赤ちゃん写真撮るならティーツリー

四日市で赤ちゃん専門の写真を撮っています。
あかちゃんとおててでしゃべれるようになるファーストサイン教室も開催しています。
写真とサインを通じて、親子の自己肯定感を高めることを目指しています。


テーマ:

行ってきました!

サイバーエージェントのオフィス!!


DSC_0637.jpg



本当に【KUMON】パワーサポーターになりました!


DSC_0632.jpg
メンバーのみなさんと記念写真☆☆




くもんの方によるお話があったり、発足式が行われました。
DSC_0627.jpg



座談会では、グループに分かれて、色んなくもんの話をしました。

色んな年齢の公文に通っているお子さんのママが全国から集結していましたよ!





●くもんに通い始めて、集中力が深く長くなったお話。

●くもんの宿題に私たち親がどこまで関わっていく?(それはその家庭それぞれですよね。でもみなさんの色んなやり方や考え方が私にはヒントになりました。)

●くもんを続けていくコツ                    

などなどお話ししました。




くもんのことを語り合うという機会が普段は全然ありませんので、

こういった場に参加できて、やっぱりやっててよかった公文式!って思えるのが嬉しかったです。



大切なキーワード自主性集中力だったと思います。

それぞれのお子さんの年齢や環境ややる気の波があると思いますが、自主性をみなさんが重んじていました。


私も今まで「宿題をやらなさい!」と叱ったことはありません。

毎日「プリントやりたい!」と言われます。私が自分の仕事や家事をしている横で娘はサクサクとプリントをこなす日々です。

さらに、自分で言い出してやっているので、調子がいい日は1時間以上やってます。こちらが根負けするほどです。


息子は1歳半でまだ話せないけれど、「プリントをしたい」サインが出るので、私と一緒にプリントをこなしていきます。



無理やりやらせているのではなく、こどもが自主的にできるくもんが私は好きです。

コツコツ頑張れば、必ず力になる。その大切さを子どもに分かってもらえることも、くもんならできます。

そして、そう思っているお母さんたちが沢山いて、お話が聞けて、本当に楽しかったです。


今後も半年間、【KUMON】パワーサポーターとしてレポートをしていきます!

よろしくおねがいします!!




最後になりますが、【KUMON】パワーサポーターは私の個人的な活動の一つです。私の仕事(ベビーマッサージ・ファーストサイン・ファーストトーク)とは一切関係ありません。半年間だけ数回このブログで掲載させていただきます。

なるかわあかねさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス