電気や火を使わない節電レシピ。包丁もいりません。「梅風味のサンマ蒲焼き丼」に続いて。。


我が家では、いつも欠かさず常備しているツナ缶を使った簡単な丼になっています。



このタイトル通り、ツナをマヨネーズで味付け。しょう油で風味付けしています。


それにカツオ節を加えることで、旨みがアップします。お子様も大好きなツナマヨ味。


大人でも楽しめる味です。



今回は、ツナのみにしましたが、ちくわやハムとも相性が良いので、加えると


より満足できるボリュームになると思います。これも材料と手順をメモしますね。



カツオで旨みアップ♪ツナマヨ丼
ペコの食卓
〔材料〕2人分

ツナ缶                                 1缶(80g)


カツオ節                                大さじ1


●A

マヨネーズ                               大さじ1

しょう油                                 大さじ1/2


青ジソ(又は万能ネギ)                        2枚




〔作り方〕

1 ツナ缶の汁気を軽く切って、Aを加えて混ぜ、カツオ節も加えてひと混ぜします。


2 器にごはんを盛り、1をのせ、青ジソをちぎりながらちらします。




こちらは灯火制限は、今のところないようですが、なるべく無駄のないように


節電にも心がけていこうと思います。


停電でご不自由な思いをされている方々のことを考えると


自分でも出来るだけのことをしなければ!!と、強く思います。



簡単に言葉では言えないのだけれど。。。応援することしか出来ないから



。。。頑張って下さいね。。。




★ランキングに参加しています。ポチッといただけると嬉しいです。

 いつも応援ありがとうございます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ  にほんブログ村