フルーツカッティングレッスンを開催しました。 | 埼玉県幸手市のお菓子教室 Teatime Princess

埼玉県幸手市のお菓子教室 Teatime Princess

お菓子作りをもっと楽しく、もっと華やかに!
美味しいフランス菓子を、やさしく作る教室です。
お菓子作り初心者の方もお待ちしております。


テーマ:
本日は、春のイベントとしまして、  

フルーツカッティングレッスン@Teatime Princess
「きらめくフルーツで春のティータイム」

を開催致しました。

私が以前からやってみたかったフルーツカッティングを、せっかくなら教室の皆さんにも体験して頂こうと思い、フルーツカッティングのプロで、私の生徒さんでもあるフルーツカッティング•ラボ主宰 村田みどり先生にお願いし、今日を迎えることになりました。

皆さんと初めてのフルーツカッティング体験! とっても楽しかったし、皆さんにも喜んで頂けてホッとしています。

村田先生のわかりやすいご指導のもと、今が旬の国産の柑橘やイチゴなどで可愛い盛り合わせを作りました!




私は生徒としてだけでなく、主催者として進行役、運営準備、設営、ティータイムデザート作りを担当させて頂きました。

レッスン場所は自宅ではなく、市内の公民館を借りましたが、公民館でもできるかぎり華やかにしたくて、妥協せずにシャンパングラス、ティーカップ、お皿、花、花器、テーブルクロスなどなど大量な荷物を持ち込みました^^; 


まずはご用意したウェルカムドリンク。今日のレッスンに合わせて柑橘にしました。


 
レッスンはまずはデモンストレーションで切り方を至近距離で学びます。

まな板を置く位置や、指の置き方、衛生管理、なども。

簡単そうに見えるけど、美しくカットするには細かいコツがたくさんありました!

「これはレッスン受けないとわからないわあ」との声^^



実技は皆さんと一緒に、ああだっけ、こうだっけと確認しながらの楽しい作業。




村田先生が一人一人に丁寧に指導してくださいました。




出来上がりはケースに入れてお持ち帰りです。フルーツが帰宅途中で動かないよう、隙間にもぎっしり詰めます。 

普段のフルーツが、華やかなおもてなしの一品になります。これは本当に役に立ちます。



レッスンの後はティータイム。
私が作った春色のデザートを召し上がって頂き、お天気同様、和やかな時間になりました。


桜のロールケーキ、チーズといちごのヴェリーヌ、クレームブリュレ。

私は作りすぎなくらい作るのが好きです^^; でも春だから♡



3テーブルに分かれてのティータイムでしたので、3タイプのコーディネートにしました。人数分のお皿も持ってないですしね。


村田先生の多大なるご協力のおかげで、今回無事に楽しくレッスンできましたことに感謝です。

次は秋のフルーツで開催したいな〜。
それからも生徒さんと楽しい時間を共有できるレッスンを企画していきますね。

今後もお楽しみに♡

ご参加くださった皆さま、そして村田みどり先生、ありがとうございました。


 

お菓子教室Teatime Princess主宰 今村月映さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント