湯の鶴温泉を見渡す | そこに青い海と紅茶があるから

そこに青い海と紅茶があるから

田舎暮らしを始めます。
18年暮らした京都を離れ、
生まれ育った田舎にUターンします。
そこには、青い海と安心して飲める和紅茶があります。
田舎暮らしと美味しい食べ物
手作りのお菓子や紅茶をご紹介していきたいと思います。

こんにちは

ティータイムコーディネーターの和の香です。


ダンナくんの実家がある湯の鶴温泉♨




お盆の前にお墓参りへ。
温泉街を高台から見渡したのは初めて。

緑が多く、川が流れ
の~~んびりとしたひなびた温泉








亡くなった義父さん

子供のころはよくお会いしてましたが
めちゃくちゃイケメンさんでした。


ちょくちょく会いに行かねば。。。