求人2 | 元吉原高級ソープボーイ 50歳の挑戦 東京 ピンサロ編
新型コロナウイルスに関する情報について

元吉原高級ソープボーイ 50歳の挑戦 東京 ピンサロ編

バツイチ、借金ありの50歳。吉原高級ソープのボーイからピンサロの従業員に転職

女性の求人のお話です。

女性の求人は、様々な
サイトに出されています。

ガールズバー、キャバクラ、
風俗店用の募集サイトなど

面接は、毎日の様にあります。
高級ソープの数倍は
面接に来ている感じです。

ガールズバーの面接に来たと
思っていたら、実はピンサロだった!
という事もあります。

ガールズバーで働こうと
思っている女性を
逆転させてピンサロに
入店させてしまう
凄腕の面接官もいます。

どれだけ稼ぎたいのか?
どこまで割り切れるのか?

高級ソープにいる女性並みの
容姿があれば別ですが、
そこまでの女性は
なかなかいません。

ピンサロよりもデリヘルや
ソープの方が稼げると
考える女性が多い気がします。
デリヘルもソープも
お客様に付いて初めて
給料が発生します。
10時間勤務して
お客様がゼロだと
手取りもゼロになります。
ピンサロは、時給ですので
出勤して、お茶を挽くという事が
一切ありません。

お店によって違うと思いますが、
待機している時間にも
時給が発生します。

風俗店の面白いところは
必ずしも世間で言われる様な
可愛い女性がナンバーワンでは
ない事です。

自分がピンサロに入った頃に
○○さんがナンバーワンだよ。
と言われて
"別に可愛くないですよね"と
言った記憶があります笑

容姿に自信がない女性でも
努力次第でナンバーワンに
なれます。

今年もあと一週間ほどと
なりました。
歳をとると時の過ぎるのが
とても早く感じられます。




全国のピンサロで働く女性に感謝致します。

全てはお客様と
働く女性の笑顔の為に!