TEANGLISHのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
はじめまして!
TEANGLISHのアメブロに訪問頂きありがとうございます。

4月も半ばとなりましたが、新年度はいかがお過ごしでしょうか?
新しい生活をスタートされた方、そうでない方も、なにか新しいワクワクを感じられている方も多いのではないでしょうか。

桜の時期はみなさん自然に目を向けられていて、日本という島の魅力を再確認できる素敵な時ですよね。

春といえば、チャレンジの季節。

私も、今まで様々なチャレンジをしてきました。17歳でイギリス留学に旅立った日も、忘れもしない春の日4月16日。

1年間語学留学をし、高校卒業後にイギリスの大学でBA ビジネスを勉強しに再渡英。

◼︎ 英語力ゼロ!
英語なんて自己紹介しかできない状態で、初めはホストファミリーとの会話は全然なりたちませんでした。ホストマザーが娘さんの話をしていた時「8歳で大学で医療の勉強をしている」というので、「天才なんだ!」とずっと思っていたのですが、1ヶ月後に18歳だった事が判明。笑

そんな噛み合わない会話の中でも、感情表現をする時だけは唯一ファミリーと繋がり合えるという事は強く感じました。

◼︎ 感情を共有する英語
イギリスは雨が多いので、道路が巨大なナメクジだらけなんて日はしょっちゅうあるのですが、ある雨の朝に通学のバスに大急ぎで走っていると、ヌルーーーーーーーー!!っと滑り、振り向くと5、6匹のナメクジを高速スライディングしながら踏んでしまっていました。
おかげで (?) バスには間に合いました。笑

その話をした時に「うえー最悪」「でもバスに間に合ったから、これからそのテクニック使えるかもね」なんて笑いあって話せた時、「もっと心の共有ができる英語が話せるようになりたい!」と思いました。

日本英字新聞 Japan Times は、英会話能力取得についてこう記しています。

英語学習はリアルで実用的な内容も習得してこそ身になる

・文法や聞き取り、読解は簡単でふざけた内容の方が理解しやすい

・日本の英語教育は、学術的表現の他にこの実用性が欠けているので
 日本人が英語を話せない現状が変わらない


(2015年3月)

リンク: がっかりの英語レベル Disappointing levels of English: Japan Times

廃棄物処理場の汚染物の流れについて説明できるようになるのもいいですが、
最近こんな嬉しい事があった!こんな事に興味がある!など心の表現ができる英語が一番楽しくて、長く続く、最も身になる勉強方法だと思います。

17歳のフツーの女の子が、バイリンガルになった理由の一つはここにあります♪

TEANGLISHでは、会話での表現に、あなたの感情がきちんと伝わる表現を一緒に見つけて、リアルな表現をお教えします。



使えるフレーズ
それではここで、出会いが増えるこの季節に使えるフレーズをご紹介します。

We should hang out! (今度遊ぼうよ)


自己紹介を終えて、共通の趣味を見つけた時などに「おー、じゃあ今度遊ぼうよ!」
のような会話で使えるフレーズですね!


Are you on Facebook? (フェイスブック使ってる?)



Can we add Facebook?(フェイスブックで繋がろうよ)



PCだとフレーズの下に音声を入れてあるのですが、スマホだと表示されていないみたいです。。お手数ですが、音声もチェックしたい方はPCからのアクセスお願いします!

フェイスブックは、もはや社交辞令のように出会いの場では使われていますよね。 自分の事を知ってもらうだけでなく、写真など共有できる事、メッセージも送れるのでまず仲良くなる第一歩としてこれが言えると便利ですね。

これからも使えるフレーズや、海外生活のおもしろネタを
じゃんじゃんご紹介していきます♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

TEANGLISHさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。