練習中に信楽に完成したMacchi Cyclesの工房を見学してきました。
赤い扉の中は工房に併設されたショールームです。

 

溶接が終わり仕上げ作業を待つフレームがたくさん並んでいました。

Macchi Cyclesの植田さんとは長い付き合いで、彼が東京サイクルデザイン専門学校に在学しているときに
特別講師として授業をさせていただきました。

 

 

ショールームには各モデルの試乗車が用意されています。

クロモリフレームはどのパイプを選ぶかによって走りが大きく変わります。

 

僕は柔らかめのクロモリパイプに硬めのカーボンホイールの組み合わせが好きです。

国体の成年ポイントレースで勝ったときはカーボン全盛期の中パナソニックのクロモリフレームでした。

最新フレームは見るだけでわくわくするようなハイブリッドバイク!
GDRのカーボンパイプとクロモリを組み合わせたフレームです。

 

 

もちろんカラーもオーダーできます。これは艶消しの黒で綺麗な色が出ていました。

 

 

いつか超こだわったフレームをオーダーしようと思います。