ラリー北海道2019同行記(1日目) | Rally & Trial Team SHAF SHAF 活動記録ブログ

去る9/20(金)-22(日)に 北海道の東部、帯広・十勝エリアで開催されたラリー北海道,日本国旗

南野 保/ポールサント組がエントリーしているエムスポーツチームに同行しました。  フラッグ車DASH!カメラハッデレデレちゅー真顔

 

シーズンオフの間、その時の写真と動画をお届けします。 今回はラリー北海道の1日目、

羽田から北海道の会場へ移動する 9/20(金)午前のようすをご紹介します。ベル目

 

自分、5時ちょうどに自宅を出て、羽田で6時台のこちらに搭乗。

 

1時間半の空路、8時半にはラリー会場最寄りのとかち帯広空港に到着。

自宅から3時間半、 『 愛知や群馬のラリー観戦より早くて快適ョ♪ 』(byチーム幹部)の言葉も≪うーむ、、なるほどぉぉぉ≫と納得せざるを得ません。

 

ちなみに、こんなウェルカムボードもあります。

 

1便あと、朝9時半に唐釜監督らを乗せたJAL機が到着。

 

 

さて、空港をあとに、いよいよラリー会場に出発です。 

 

予約していたレンタカーを受け取って移動開始。 

 

道沿いのジャガイモ畑は収穫の最盛期。

 

ジャガイモ堀りのトラクター。 トラクターも北海道サイズ。


空港から約30分、10時すぎに会場到着。 

チームの機材や車両を運んだ“前日組”のみなさんと合流して設営スタート。

 

1日目午前の写真はひとまずここまで。 続きは近日アップしたいと思います,音譜日本国旗フラッグPC