レースのスタートの重要性

テーマ:

 

Lake Louiseのワールドカップ、今年も終わり、このスタートからトップスピードになるまでの、こぐ力。

 

今年、こまっくが身に着けようとしている技術で、このために、4月から肩、腕の筋肉を鍛え上げてきました。

 

 

上腕三頭筋といわれる、俗にいう二の腕というところですね。

ウェイトの機材だと、トライセップスとかいう機材でやるトレーニングになります。

 

じつは、ここの筋肉には、わが元祖のスポーツのバレーボールでも重要な筋肉。私、腕が太くみえるのは、ここのせいなのです。

45kgしか春の時点であがらなかったウェイトも今は68kgまで上がっています。

 

スタートのトレーニングで2秒は差が出るというセクション。ここで2秒の差をつけて、国体で優勝を狙いますwww

 

さて、ちまたでは、温かい、夏のような気候www

 

志賀高原は、一部開いているようですが、

カグラはクローズしたようです。

 

今週末は、必然的に志賀かな?

それとも、北海道にいくか?

いや、フライトがキャンセルになる可能性があるな。

 

おとなしく、こたつか?