南房ビーチクリーン行ってきました | TEAM N.W カヤックフィッシング(kayak55公式ブログ)

TEAM N.W カヤックフィッシング(kayak55公式ブログ)

船橋法典のカヤックショップ「kayak55.com」スタッフ
ホエールのカヤックフィッシングブログ。シーバス、ブラックバス、アオリイカのエギング、青物、根魚、マダイ、ヒラメやマゴチ……様々な魚種をカヤックから釣る!kayak55.com公式ブログとしてお知らせなども!


テーマ:

今日は恒例となっている

 

南房ビーチクリーン

 

に行ってきました!

 

このビーチクリーンは、地元でもともと定期的におこなわれている海岸清掃にカヤックアングラーがお手伝いに行くという形を取っています。

 

Team Banzyの田吾作さんが地元の方と繋いでくれて実現しています。

 

Team Banzyさんブログ

 

やはり普段カヤックを出している場所の役に立つことができるって本当に嬉しいことです。やりたくてもきっかけがないとなかなかできないですから!

 

田吾作さん、そして地元の皆様に感謝です。

 

この地域はやはりお住いの方の年齢層が高いので、僕らカヤックアングラー世代でも若い力となれます。

 

まぁ、カヤックを始めた頃に20代後半だった僕も今やすっかり40代、僕らもだいぶ年齢層が高くなってきていますが・・・

 

さあ!今日もがんばりましょう!

 

現地到着!

 

※普段はこの浜辺の芝生には車が入れませんのでご注意ください。駐車スペースは道路を挟んで山側のエリアになります。

 

ごぉぉーーっ!

 

ば・・・爆風です。

 

今日は風が弱ければビーチクリーン後にカヤックを浮かべてカヤックエギングをやろうと思っていたのですが、これはとても無理。おとなしく、ビーチクリーン後はkayak55のお店も戻ろうと思います!

 

まずはサーフ部分のゴミ拾いからスタート。

 

一見、綺麗に見える砂浜もよく見るとたくさんの不燃系ゴミが埋まっています。

 

あっという間に45リットルのゴミ袋がいっぱいになります。

 

とりあえず拾いまくってから、集積場所で分別していきます。

 

流れついてしまったものとかはしょうがないと思うのですが、あきらかにこの場所で釣りをした人の残したエサのパッケージとかのゴミには憤りを感じちゃいますよね〜

 

あとは不法投棄系・・・

 

犬小屋とかをこの海岸に置いていっちゃう人がいるようです。

地元の人に聞くと、この数日の間に誰かが置いていったみたいです。

 

もし自分が飼っていた犬が亡くなったりしたら、とても犬小屋を海には捨てないと思うのだけど・・・どういう神経をしているのか。

 

海岸のゴミを拾いきったら、今度は駐車スペースになっている山側エリアです。

 

雑草が多いので、それを地元の手練の皆さんが草刈機で狩っていきます。

 

僕らカヤックアングラーに課せられたミッションは、その狩られた草を集めて捨てること!

 

運べ運べ〜!

 

さらに、ここ半年でだいぶ砂の堆積が・・・・

 

一部、以前は駐車できた場所も砂が積もって車を入れたらスタックしてしまう感じになってしまっています。

 

この砂はさすがに2本しかないスコップでは全てを取りきることはできなかったですが、道路にかかってしまっているところと、駐車スペースの一部だけ、やれるだけやりました!

 

そして、終了!

 

地元の皆様からお茶の差し入れが!

ありがたい!

 

掃除した後のお茶は美味い!

 

気持ち良かったですなー!

 

昔からの内房超ベテランアングラーの皆さんにくわえ、kayak55の常連の方々、チームシーフロッシュの皆さん、55ハウスの皆さん、さらに比較的最近始めたカヤックアングラーの方にも多く参加いただき、感謝感謝です。

 

そして、カヤックアングラーが集まれば情報交換なども楽しいですし、ここで顔見知りになると次回別のフィールドで会った時にも話しやすいと思います。

 

次回このビーチクリーンがある時はまたTeam Banzyさんのブログで告知が入ります。(次回はおそらく7月)

 

今日は海況的に無理でしたが、凪が良ければ各所に散って、ビーチクリーン後にカヤックフィッシングするのも楽しいです。

 

もしよろしければぜひご参加ください!

 

今日はカヤックが浮けない海況の中にもかかわらず、集まった皆様、おつかれさまでした!

kayak55.comホエールさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス