HDS CARBONセッティング例 | -from 湖北 Bayside Base-βver.~North Waveのブログ~

-from 湖北 Bayside Base-βver.~North Waveのブログ~

・・・・琵琶湖最北端、大浦湾の畔より・・・・

琵琶湖(湖北・長浜)のバスフィッシングや
LOWRANCE GPS魚探について
リアルタイム情報お届け中



まだまだ現役、HDS CARBONシリーズ

HDS LIVEの登場で型遅れとなりましたが、依然人気のHDSカーボンシリーズ。
最近のセッティング例をまとめてご紹介です。

HDS-12CARBON@トライトンTr21

琵琶湖ガイドの「モギハノン」こと、舞木雅和プロのリアGPS魚探の入れ替えです。

コンソールに埋め込まれたLOWRANCE HDS-7Gen2Touchを・・・


大画面のHDS-12CARBONに交換。
コンソールにはサイズ的に埋め込みができず、オンダッシュも強度不足で難しかったので・・・

2.25”RAMマウントをコンソール内部に取り付けて強度を確保。
取り付け位置もバッチリ決まりました。

こちらの取り付けの様子はBRUSHさんがタイムラプス動画でご紹介くださいました。

実際の作業もこのスピードでできると嬉しいですね(笑)


振動子はもちろん『アクティブイメージング3in1』に交換。


画面サイズ2倍で釣果も2倍宣言をしてくれました。

HDS-9CARBON@レンジャー518VX

当店の琵琶湖トーナメントスタッフ粟津氏のレンジャー518VX『LAKE-X』

時間をかけて少しずつローランスシステムをグレードアップしています。

今回はバウデッキがHDS-9CARBONになりました。

コンソールはHDS Gen2TOUCHを7インチから9インチへサイズアップ。

ようやく!?リアにPOINT-1を増設です。

実はチームNorth Waveの選手のボートではありますが、HDSシステムは最新モデルをフル装備しているわけではありません・・・。
ある意味一般的なサラリーマントーナメンター目線でのセッティングなんです。
ということで、後半戦のトーナメントに期待です!


HDS-12CARBON@スキーター21i-class
ボートの乗りかえということで、ローランスGPS魚探システム入れ替えのご依頼。

フルサイズのスキーター21iです。


コンソールサイドにHDS-12CARBON

バウデッキにはHDS-12Gen3

もちろんPOINT-1も

前後にセット。

ストラクチャースキャン3Dも移設してのフル装備。

さらにこちらのボートはすべてのメーターがNMAE2000ネットワークのデジタル仕様。

リアは水温センサーや燃料センサー、POINT-1などのTカプラが5個

バウはPOINT-1、HDS-12Gen3、多機能メーターLMF400など4個

コンソールはLMF400が3個、LMF200が1個、HDS-12CARBONと電源で6個のTカプラ。
なかなかすごいネットワークとなっています。


HDS-16CARBON
アクティブイメージング3in1振動子を使うことができ、今後発売予定のLIVE SIGHTソナーのも対応予定のHDS CARBON。


まだまだお問い合わせをいただくことが多い人気機種ですが、
ニューモデル『HDS LIVE』のデビューで、新品のHDS CARBONは残すところ16インチモデルのみとなってしまいました。

こちらは現在アウトレット価格で販売中。即納在庫もあります!




HDS CARBONシリーズ



 Elite Tiシリーズ HOOKシリーズ最新情報はNorth Wave Facebookページからもどうぞ!!

 



引用元:HDS CARBONセッティング例