HDSカーボン&Gen3@バスキャットPanteraⅣ | -from 湖北 Bayside Base-βver.~North Waveのブログ~

-from 湖北 Bayside Base-βver.~North Waveのブログ~

・・・・琵琶湖最北端、大浦湾の畔より・・・・

琵琶湖(湖北・長浜)のバスフィッシングや
LOWRANCE GPS魚探について
リアルタイム情報お届け中


テーマ:


9インチデュアル&12インチシングル

バスオブジャパントーナメントチームの服部氏、今回バスボートに乗り換えということでGPS魚探システムの入れ替えをご依頼いただきました。

ニューボートはバスキャットのレアモデル「パンテラⅣ」、
慣れ親しんだローランスHDSシステムを移設です。

コンソール&リア回り
コンソールには前のボートではそれぞれ前後で使われていたHDS-9CARBON&Gen3をサイドバイサイドでセッティング。

視認性と操作性を両立でき、なおかつボート操船時に邪魔にならないポジションにセットできました。

エリートプロなどでは12インチ2台が標準となりつつありますが、
この9インチ2台というセッティングは大きすぎず小さすぎず、程よいサイズ感です。

左のHDS-9Gen3は振動子を接続していませんが、右のHDS-9CARBON(Ver.18.3)に接続した3in1振動子の情報をイーサネット経由で見ることができるので、2Dソナーはもちろんですがアクティブイメージング画像がGen3でも表示可能になります。


3in1振動子はジャックプレート下へ設置。HDSカーボンユーザーさんにはぜひ導入してもらいたいアイテムです。


もちろんPOINT-1もリア振動子付近に設置。


フロント回り、ニューアイテム色々
バウデッキにはHDS-12CARBONを新設。こちらはスッキリシングル画面です。

バスキャットはこの位置にGPS魚探を立ち上げて設置するのが最もスペースを効率的に使えますね。


今回は「2.25インチユニバーサルベース」のRAMを使っていますので、従来の『デカRAM』よりトップマウントが小さくなっています。
これにより見た目もスッキリし、マウントにかかる重量軽減ができます。

さらにこちらのアイテム、

「ハイトルクレンチ」を使用することでより強固にアームを固定することができます。


フロントのPOINT-1はこの位置。ここもある意味バスキャット特有のポジションです。

そして便利アイテムのトレーラーステップ

ウインチサイドにこのステップが付くことで、ボートへの乗り降りが本当に楽になります。

便利アイテム『J-Specトレーラーステップ(ウインチサイド用)』

North Waveさんの投稿 2019年2月11日月曜日

2019シーズンに期待!
昨年のバスオブジャパンの大会では一際強さを見せてくれた服部選手。


新たな相棒と2019シーズンのトーナメントでもビッグフィッシュを狙いに行ってくださいね!

North Waveさんの投稿 2019年2月10日日曜日



HDS CARBONシリーズ



 Elite Tiシリーズ HOOKシリーズ最新情報はNorth Wave Facebookページからもどうぞ!!

 



引用元:HDSカーボン&Gen3@バスキャットPanteraⅣ

湖北@K先生さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス