チームなかよしの日常

静岡県浜松市のサイクリングチーム「チームなかよし」のブログです。
サイクリングでの出来事や、サイクリングコースの紹介などしていきたいと思います。


テーマ:
以前。わたしの愛車のDEハートROSAくんから異音。

段差を乗り越える時や、ダンシングなど負荷がかかったときに



「ピキッ」

「パキッ」

と異音ううっ...



クランクあたりかなと。
勝手な思い込み。

で、外してみました。

カンパニョーロVeloceは「パワートルククランク」というのが採用されてます。

専用工具などあるのかなぁと思い、英文の取扱説明書を見たら

「てきとーにギアプーラーで外せよwww」

って、なんだそれw


まず、こいつを14mmの六角棒(アーレンキー)で外す





そして

クランクを外すのですが

ホームセンターで買ってきたギアプーラー

15mmのソケットレンチ








反対側のクランクを押さえつつ手前のクランクを抜く作業になるのですが、
ギアプーラー中心(上の写真の尖っている真ん中)で、反対側クランクを押さえるときに、


UT-FC090というクランク抜きアダプターが必要なのですが、

近くの自転車屋に売っているわけがない。

カンパの部品取扱のお店が少ないんです354354

なので、15mmのソケットレンチで代用。




さらに、ギアプーラーで挟み込むときにクランク側に傷が付かないように
UT-FC095という専用の当て紙が売っているのですが、


ビニールテープを巻いた方が、安心かつ滑らないので、ビニールテープで代用します。





ギアプーラーを挟み込み、クランクの中央に15mmソケットレンチをセットおんぷ
(写真ではソケットレンチが落ちないようにビニールテープが貼ってあります。)



「よーし。よしよし。いい子だねぇ」

と独り言をつぶやきながら、プーラーを回してクランクを引き出していく。


意外とあっさりと抜けました。

まだ、自転車が新しいからかな。


↑のワッシャーをなくさないように外して置いておき。

反対側の脱落防止ピンを抜く。



ようやくクランク外しが完了ラブ
すんなり抜けない人はプラスチックハンマーでコンコンやると抜けます。




これで清掃とグリスアップで完了!

と、いきたい所ですが、

もちろん。確認でこの状態で乗ってみました。



クランクがない状態のライドは辛いね。

恥ずかしいね。

「ナニアノヒト?自転車なのに押しがけしてるの?www」

と思われたに違いない。

押しがけと言っても、バイクに乗ったことのある人しかわからないですね(;´∀`)




結論。


クランクがなくても異音がしました!泣き1

でもおかげで原因追求にひとつ選択肢が減りました。

色々と外してみた結果。

原因は、フロントフォークの汚れでした。


外したら、砂まみれ。


そりゃ異音がするわなぁと。

たぶん。路面がウェットの時に、メンバーの真後ろを走ってたからかな。

今後は気をつけないとです。

あとは、外した順序と逆に取り付けて終了。


面白いのが、SIMANOと違ってクランクに切り込みがないので


↑こんな、ふざけた取り付けができてしまいます。

使い道ありませんが笑

そういった部分では脱着が簡単なSIMANOってすごいなぁと。

ひょっとしたらSIMANOが特許を取っているのかもしれませんね。


ちなみに、クランクを外した後にさらにプレスフィット(圧入)BBカップを取り外す場合は、

プレスフィットBBカップエクストラクターで、

プラスチックハンマーを使い、コンコン叩いてあげると出てきます。
基本的には再利用不可ですが、専用工具の場合綺麗に外れるので再利用でき・・・ます。
できるというか、しちゃってます。


工具が無い場合、上記の工具代わりに塩ビのパイプで叩きだしたり、
スライドハンマーで引っ張りだすことも可能ですが。

フレームのBBシェル内に傷がついたり、斜めになって若干広がってしまったりしそうなので
個人的にはオススメできません(^_^;)







それにしても、こういった分解や清掃とか

やり出すと時間を忘れて止まらないので

ほどほどにしないとです笑


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

チームなかよしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。