限界を知る | チームビルディング日記
新型コロナウイルスに関する情報について

チームビルディング日記

「体験」と「対話」で組織を育てる。

先日、車を運転していてガソリンの残量減ランプが点いた時の事、

「ガソリン減って来たからどこかで入れなきゃ」

と思っていた。

そこから高速に乗って帰るところだったので、近くにGSもなく、最初のサービスエリアで入れようとそのまま高速に乗ったところ、同乗していたメンバーはガソリンが減っている状態で高速に乗る事に驚いていた。

運転している自分は最寄りのサービスエリアまでどれくらいかかるか、過去のガス欠経験からエンプティランプが点いてから本当にガス欠になるまでどれくらい走れるかの見当がついていた。

もちろん問題なくサービスエリアで給油できたけれど、ここでとても大事な事に気づく。



限界を知っていると、どこまで頑張れるのかが分かる。
次の目標までどれくらいでたどり着けるのかを知っていれば、頑張ってたどり着けるのかどうかが分かる。


自分が大事にしたいのは限界を知る経験。

自分をストレッチして、経験の幅を広げる。

恐れたり、言い訳を探して行動しないよりも、やりたい思いに従って行動する。


失敗を恐れていては失敗の経験ができない。

目の前のリスクは実際は見た目ほどに大きくない事が多い。



just do it.


でも車を運転している時に同乗者を不安にさせるのは良くないですね。。。




チームビルディング日記-ブログランキング


人気ブログランキング
に参加しています。

ぜひ今日の1クリックを!


アップ









チームビルディングジャパン