自分たちの会社はどんな生き物なのか? | チームビルディング日記

チームビルディング日記

「体験」と「対話」で組織を育てる。


テーマ:

昨日は「チームビルディングジャパンのコアコンセプト」について話し合うミーティングがありました。

コアコンセプトとは、「自分たちとはどういう存在なのか」について表したもの。


たとえば、会社を生き物として例えた場合に、自分が生き物としてどのように生きてゆけばいいのかを理解している状態をつくるためのもの。



・自分が食べるエサをとるためにはどうすればいいのか?

・そもそも、何をエサして食べるのか?

・天敵に襲われた時に、どのようにして身を守るのか?



そういった生きて行くために必要なことを野生の生物はみんな知っている。

とてもシンプルで当たり前なことを毎日繰り返している。



チームビルディング日記


自分がライオンなのか?キリンなのか?

野生の生き物は間違えることはない。



間違えてキリンがシマウマを襲って食べようとしても上手くいかない。


ライオンがいくら頑張って高い木の葉を食べようとしても上手くいかない。




自分が何者なのかを知って、どうやって生き抜き、子孫を繁栄させてゆくのかを知っている。


企業も、どんな組織でも自分たちのコアコンセプトを理解していることが大事。


自分たちはどんな商売をするのか?

どのような選択をするのか?


これを組織として理解し、行動することで組織がひとつの生き物として動き出す。







チームビルディング日記-ブログランキング

人気ブログランキング に参加しています。
ぜひ今日の1クリックを!
アップ




チームビルディングジャパン





河村甚さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ