もちおランド(ほぼ)完成♪ | 名古屋の大家集団『Team BoLo』
新型コロナウイルスに関する情報について

名古屋の大家集団『Team BoLo』

BoLoボロ物件を愛でるようにDIYで再生する大家たちの日記



週末、関東を堪能してきた~♪

関東BoLoメンが作ったこだわりのリノベが完成したとのことで熊谷まで遠征!

こだわり強すきガンコちゃんのもちおランドは

スッゲー気持のいい家だった!





Team BoLo アネゴ です
 
 




古き良き建物を天然素材で再生させたコンパクトな平屋


『気持よく丁度いい 土間のある平屋暮らし』

 flat house KUMAGAYA BASE

間取図




まずはこの圧巻な外観


焼き杉板の外壁 

黒くすすけたかっこよさは本物ならではの趣

ステキな手描きの看板を飾りたくなります。



家の前の広めの駐車スペースは大型車も楽々(頑張れば軽3台いける?)

この日は駐車スペースでBBBQ 


日当たりも良く最高の贅沢

3月だというのに途中暑くなりすぎて日影の裏庭へ移動しBBBQ再開



裏庭にもこれだけの広さがあるのはうれしいですね。

すぐ横に電車が通っているので会話が止まるのはご愛嬌。

電車好きにはたまらないシチュエーション。

物置もあるのでBBBQ用品や工具など趣味の物の大容量収納可。

玄関横に屋外のシンクで道具の手入れも完璧!

裏庭に抜ける通路

広々としているのでバイクや自転車も余裕で通行できます。

玄関から入ると

4畳もある土間

そしてこの天井高!

正面の壁は黒漆喰仕上げ。渋い!

作り付けの棚もたっぷり

ここで趣味のバイクいじりやDIYなんてしたら最高!

写真右側の大きな掃き出し窓から先ほどの裏庭に抜ける通路へ出られるため

屋外でしたい作業はそのままひょいっと土足のまま行き来できます。

土間 なんて便利!

自転車もベビーカーも余裕。


正面のドアの中がトイレです。

室内へ

LDKのこの開放感!天井高!むき出しの古い梁の存在感!

10畳程ですがとても広く感じます。

天井は杉板

壁は漆喰

床は無垢の檜



非常に心地の良い空間で思わず寝転んだ。笑



ん~気持がいい!

この梁を眺めながらお昼寝したら最高!

ダクトレールが張り巡らされているから

お気に入りの照明器具をたくさんつけたくなります。

キッチン


キッチン下はオープンなので

好きな収納棚を入れたり

悪目立ちしがちなゴミ箱をかっこ良く置いたり

椅子を置いて料理をしたり

自由度が高い。



便利なグリル付き3口コンロ

床は石目のタイルで壁に貼られたタイルも違ったデザインの物を組み合わせていておしゃれです。


南側に面した7畳のベッドルーム



リビングから透明な建具で仕切られているから明るい。

漆喰仕上げの部屋での寝心地は最高だろうな。

1畳分のクローゼットもあり

布団も余裕で収納。


キッチンから駐車スペースまで

ドーンと見渡せる




この抜け感!

光と風という最高の気持ちよさを無料でタップリ取り入れ

天然素材のお家で暮らす。

本当の贅沢というのはこういう事ではないだろうか?

と感じる。

唯一無二のこの家のよさがわかってくれるこだわり派の入居者さまに見つけてほしい!住んで欲しい!


近くには

広々とした荒川の河川敷


菜の花と桜と川のせせらぎを堪能

夕日をバックに肩車した親子が楽しそうに散歩している絵がとてもステキだった。




ここは激務サラリーマン大家のもちおが

休日は家族サービスで時間とれないから

出勤前や夜中にコツコツ仕上げたの。

音が出せないから、ほぼすべて手作業

サンダー使わずにカンナで、丸のこ使わずに手挽きでとか。

素材には一切妥協することなくいいものを使って

でも安くするために

キッチン天板はヤフオクで激安で仕入れ自分で作ったり

展示品のユニットバスを解体して持ってきて

自分で組み立てたり。

努力で入居者さまに快適な空間を安く提供する!

セリフォの醍醐味!

ステキ!





もちおありがとう!

ほんとイイモノ見せてもらった!