工作3 トイレットペーパーホルダー | 名古屋の大家集団『Team BoLo』

名古屋の大家集団『Team BoLo』

BoLoボロ物件を愛でるようにDIYで再生する大家たちの日記


テーマ:

 

 

Team BoLo アネゴ です

 

 

 

 

 

 

 

「トイレットペーパーホルダー」

 

 

色々検索したけど

 

「日本庭園なトイレw」に合うホルダーがないw

 

 

ないならばー 作ってしまえー ホトトギズ

 

(いつも工作の原点はココですw)

 

 

 

ようは

 

トイレットペーパーが棒にささってカラカラできればいいんだよね?

 

って事で

 

用意したモノ

 

 

①廃材の杉板の切れ端

 

②ヒノキの丸棒(タオル掛けの余りw)

 

③100均のすりこぎ(え?)

 

以上w 

 

まザックリ200円弱ですねw

 

 

 

ヒノキの丸棒をトイレットペーパー2個分+αの長さで切る

 

木っ端に穴あけたモノに通して丸棒の真ん中にボンドで固定する

 

写真ないからわかりにくいねw

 

 

 

 こんな感じ

 

 

ヒノキの両端はペーパーカラカラした時に落ちないようにツッカエになる何かがいるね。。。

 

そこで登場

 

100均のすりこぎw

 

すりこぎじゃなくて「めん棒」っていうのかな?

 

あのうどんとかそばとか延ばす棒ね。

 

ソイツの両端の丸みがエンドキャップにピッタリだと思ったわけさw

 

 

 

 

切った面にヒノキの丸棒の直径より少し小さい穴をあける(↑写真は穴あけた後ね)

 

 

 

 

タイトボンドを流し込んで

 

丸棒の先をカナヅチで叩いて少し細くしてねじ込む

 

これがツッカエになってカラカラしても落ちなーい♪

 

 

で、ペーパーホルダーの上はやっぱり何か置けた方がいいので

 

台を作る。

 

杉板の端材を割く

 

 

え?割く?

 

 

 

そう!割くの!

 

 

 

 

木目に沿って優しい自然な曲線がでるのー♪

 

わざと節に絡む目の所で割くとそれもアクセントになっていい味だすのー♪

 

 

で、いい感じの大きさに切って

 

丸棒の真ん中にさしておいた板を台の下に固定する。

 

 

で、また古臭塗装(柿渋+ニス+蜜蝋)をして完成♪

 

 

 

 

 

 

取付る壁が

 

「タイルにボード貼っただけ」なのでw

 

アンカー入れてから取付ね。

 

 

 
 
 
完成♪♪
 
 

 

ぶたの蚊取り線香入れが似合うわー(//▽//)

 

 

ホレ!

 

 

 

節で裂いたこの感じ!

 

よくね?

 

直線で板をガっと切ったのとは違う味わい。


 

わかる?

 

 

 

 あ?



 

どーでもいいねw

 

 

 

 

 

 

 

自己マン上等だぜ!ベイベー(≧▽≦)

 

 

 

Team BoLoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス