火の国ブログ

火の国ブログ

日本競輪選手会 熊本支部のブログです!
お気軽にご覧ください~♪




こんにちはニコニコ 現在の競輪場の様子を前回の6月28日からの過程をお伝えします。




 






 
中央の鉄塔が撤去されており、バンクの象徴のような想いもあり、悲しい気もします。ぐすん



 






 雨が強くふり続いたり大変な時期ですが、工事の方々の安全をお祈りします。


6月28日の競輪場の様子です爆笑

















選手管理棟の横にあった選手会道場と事務所が綺麗になくなっていますね!


猛暑の中の工事も大変だと思います。

関係者の皆様お疲れ様です。


また報告しますニコニコ


こんにちは。
昨日18日(土)、サテライト宇土へ先月行われた函館記念競輪GⅢの優勝報告会に行ってまいりました。
優勝者はもちろんこの選手!

自身初の記念制覇となった瓜生崇智選手(109期・27歳)です。

優勝時の8番車、そしてスポンサーであるサテライト宇土さんのロゴが入ったユニフォームを誇らしげにアピールし満面の笑顔の瓜生選手です。(#^.^#)


前回来場時は昨年、熊本記念の準優勝ということで優勝した嘉永泰斗選手と一緒の報告会でしたが、今回は堂々の主役としての登場となりました!


今回もまたカッコいい告知ポスターを作って下さいました♪

記念のサイン書きももう慣れたものですね。



さあ、いよいよお待ちかねの優勝報告会トークショーの始まりです。

今回は2階席と1階席での2回に渡りトークショーを行いました。


またこの日は高松宮記念杯競輪の準決勝日ということもあり、場内にはたくさんのファンの方々が来場されていて、競輪を楽しまれている合間にお話しを聞いて下さいました。



会場には瓜生選手が来ると聞いて駆けつけてくれた親子連れの方もおられ、直接会って色々話せたお子さんはとても嬉しそうでしたよ。

瓜生選手、人気者ですね〜(^_−)−☆



どちらの階とも入場時には大きな拍手と「おめでとう!」の声掛けも掛かり、温かく迎えていただいて瓜生選手も凄く嬉しそうでした。


トークショーでは函館記念を振り返り色んなエピソードや感激の思いなどを語り、また師匠である合志正臣選手のコメントや現在勢いを増しつつある熊本若手選手達への思いなどをたっぷりと話してくれました。


また最後には「今後はGⅡ、そしてGⅠをも勝って赤いパンツを履けるくらいになれるように頑張ります!」と熱く抱負を語り、報告会を締めくくりました。


現在、若手のリーダー格として熊本勢を盛り上げ、引っ張ってくれている瓜生選手の今後の活躍に大いに期待したいですね!

皆さんこれからも応援をどうぞよろしくお願いいたします!


最後になりましたが、今回の報告会を催して下さいましたサテライト宇土の皆さん、大変お世話になりました。m(_ _)m

どうもありがとうございました!

またたくさんご来場いただき、お話しを聞いて下さった多くファンの皆さん、本当にありがとうございました!


またこのような嬉しい報告が出来る日が来る事を期待し、楽しみにしておきたいと思います。(#^.^#)