読者の皆さん、こんにちは。

 

本日は桜前線が北上中の仙台から、黒龍号がお届けいたします。




あるファンの方から、おもしろい動画を頂戴しました。

 

ガガさんは「なにかねなにかね?」と大騒ぎ、タカさんも「これはおもしろそうだな」と興味シンシンの様子。



理論とデータで生きるサイエンス龍神を自負している私、黒龍の胸も高鳴る「良いにおい」がする動画の予感がします。

 

論より証拠、まずはどうぞご覧ください。







 

理系人間を連れて龍神に会い行ってみた結果…  













いかがでしたか?

 

実にウィットに富んだ、秀逸な作品といえるでしょう。

 

大体理系人間を連れて龍神に会いに行ってみた結果、などというユーモア溢れたソソルタイトルの時点で、実験好きのこの人は狂喜乱舞です。











ワカさん(^▽^;)




スーツで公園、おまけにブランコ汗

ちなみにこの日の実験は、

いい大人が公園ではしゃいでいたら、付近にいる人達はどういう動きをするか、でした。




結果を申し上げますと、最初はチラ見しかしなかった周囲も不思議なことにだんだんと楽しそうなムードに巻き込まれていき、大人も子供も大勢でブランコを取り巻いてしまいました。




空気やムードとは、すなわちそんなものなのです。

楽しそうなところには、楽しくしたいものが集まる。単純でシンプルです。




ワカさんは言いました。




「黒龍さん、この動画はさ、私の代わりに言いたいことを言ってくれてるのよ。ありがたいわ~」




それはどういうことですか?




「つまり私が言いたいのはさ、このおふたりの気持ちが龍神に好かれるうえで、けっこう理想的だってこと。いつも何かを信じてろとか目に見えないものを意識しろなんて言われても、できるわけないじゃん。こっちは日常の生活や仕事ですることがいっぱいあんだから、そっちで日々は過ぎてくわよ」




その通りです。人間が大切にすべきは自分の人生。




「だからね、例えば神様なんか信じないって言ってた人が何かのキッカケで考えがわったとするでしょ」



ええ。




「神社に行って何かを感じたとか、気持ちが良かったとか、朝起きたら空がキレイだったとか、桜はどうしてこんなに美しいんだろうとか、人間ではコントロールできない何かを感じて、それで、ああ人間だけじゃないのかも、ってふと湧き出てくるのが一番健康的だと思うわけ」




なるほど、説得力があります。




「何をするにも健康的じゃないとやっぱりだめなのよ。だから、この動画は嬉しくってね。だって、ビフォーアフターで気持ちが変わった証拠なんて、データでは出せないじゃない。 でも、たぶん何かは変わってるわけよ。大事なのは、その何かなんだけど、その何かは証明する必要なんてないわけ。自分がわかってりゃそれでいいんだから」




まどろっこしいことが嫌いなワカさんらしい言葉です。




「押し付けは白々しくて好きじゃないけど、このおふたりの姿勢と好奇心と行動は龍神も好きでしょ?

おもしろいね、こういう地に足が着いた人達が少しずつ増えればいいなあ。龍神ラボとか作っちゃおうかな、どう?」




え、ええ。

それは楽しそうですが、ワカさん、その他にもいろいろ原稿の仕事が・・・



「なんかおもしろくなってきたわ!! よっしゃ、72時間の法則で活動開始!!」




あ、あの、ワカさん!!

一体何を始めるのですか!?




一本の動画がワカさんのハートに火をつけてしまいましたメラメラ(笑)。




嬉しいやら戸惑うやら、慌ただしい春ですクローバー










※ガガや僕たちに質問がある方は、メルマガにご登録の上、Q&Aコーナーをご活用ください(*^-^*)

初月は無料です。

いま、質問少ないのでチャンスですよ~♪


メルマガはこちら


龍神ガガシリーズ第2弾!

日本一役に立つ! 龍の授業/東邦出版
       

 

¥1,500

 Amazon.co.jp


 

初著書

妻に龍が付きまして・・・/東邦出版

¥1,500
Amazon.co.jp

 
今日もご愛読ありがとうございました!!
 


にほんブログ村