コロナウィルス→ワクチン=チップ挿入&DNAの変更

https://humansarefree.com/2020/02/new-vaccines-will-permanently-alter-your-dna-2.htmlより

機械翻訳

次の90日間で急いで中国コロナウイルスに対するワクチンを開発するために、

公衆衛生当局はいくつかの実験技術に言及しているので、この話を今再投稿します。

 

それらのテクノロジーの1つは、DNA挿入です。

 

参照は、New York Times、3/10/15、「ワクチンなしの保護」です。

研究のフロンティアについて説明しています。

以下は、人間の遺伝子構造を変えながら、

「病気から守る」ための合成遺伝子の使用を示す重要な引用です。

これはSFではありません:

 

 

「「空は限界だ」とスクリップスの免疫学者であり、

新しい研究の筆頭著者であるマイケル・ファーザンは述べた。」

 

「この戦略に基づいた最初のヒト試験-遺伝子導入による免疫予防、

またはIGTと呼ばれる-が進行中であり、いくつかの新しい試験が計画されています。」

[それはほぼ5年前でした。]

 

「IGTは従来の予防接種とはまったく異なります。代わりに、遺伝子治療の一種です。

科学者は特定の病気に対して強力な抗体を産生する遺伝子を分離し、

人工的なバージョンを合成します。遺伝子はウイルスに入れられ、

通常は筋肉である人間の組織に注入されます。」

 

 

パンチラインは次のとおりです。

「ウイルスはDNAペイロードでヒトの細胞に侵入し、

合成遺伝子はレシピエント自身のDNAに組み込まれます。

すべてがうまくいけば、新しい遺伝子は強力な抗体の製造を開始するように細胞に指示します。」

 

もう一度読んでください:「合成遺伝子は、レシピエント自身のDNAに組み込まれています。」

 

人間の遺伝子構造の変化。

 

「訪問」だけではありません。

永住です。

 

---------------------------------------------

コロナウィルスの万延を防ぐために開発されたワクチンを打ってください。

というようなアナウンスがされるようになり

そのワクチンを打つとそこにはマイクロチップが入っていて

それをそれと知らず肉体に居れてしまうようなことが起こるかもしれない。

しかも、このワクチンは人の遺伝子構造を永遠に変えてしまうかもしれない。

そうした警告がここでされています。

-----------------------------------------------------

 

新しいワクチンは人のDNAを永久に変えるより機械翻訳

なぜ政府はワクチンを注射することに熱狂的ですか?

 

ジョン・ラポポート

 

地球全体で予防接種を義務化し強制するための加速的な推進力に照らして、この記事を検討してください。

 

参照は、New York Times、2015年3月9日、「ワクチンなしの保護」です。これは、研究のフロンティアについて説明しています。以下は、人間の遺伝子構造を変えながら、「病気から守る」ための合成遺伝子の使用を示す重要な引用です。

 

「実験用のサルの筋肉​​に合成遺伝子を届けることで、科学者たちは本質的に動物を病気に抵抗するように再設計しています。」

 

「「空は限界だ」とスクリップスの免疫学者であり、新しい研究の筆頭著者であるマイケル・ファーザンは述べた。」

 

「この戦略に基づいた最初のヒト試験-遺伝子導入による免疫予防、またはIGTと呼ばれる-が進行中であり、いくつかの新しい試験が計画されています。」

 

「IGTは従来の予防接種とはまったく異なります。代わりに、遺伝子治療の一種です。科学者は特定の病気に対して強力な抗体を産生する遺伝子を分離し、人工的なバージョンを合成します。遺伝子はウイルスに入れられ、通常は筋肉である人間の組織に注入されます。」

 

 

衝撃的な内容は以下です。

 

「ウイルスはDNAペイロードで人間の細胞に侵入し、合成遺伝子はレシピエント自身のDNAに組み込まれます。すべてがうまくいけば、新しい遺伝子は強力な抗体の製造を開始するように細胞に指示します。」

 

もう一度読んでください:「合成遺伝子は、レシピエント自身のDNAに組み込まれています。」ヒトの遺伝子構造の変化。恒久的な変更。

 

タイムズの記事では、David Baltimore博士が意見を求めています。

 

「それでも、バルチモア博士は、一部の人々は、潜在的に致命的な病気を予防したとしても、自分のDNAを変更することを意味する予防接種戦略に不安を抱くかもしれないと考えていると言います。

 

数十億の人間に注入された合成遺伝子は、変化した種を作成する壮大な実験を形成するでしょう。

 

この壮大な実験は区分化できます。たとえば、密かに、遺伝子1〜6は地理位置IのグループAに注入されます。遺伝子7〜12は位置IIのグループBに注入されます。等々。

 

ワクチン接種者は、結果を評価するために継続的な監視を受けます。さまざまな口実で、これらのグループのメンバーは、遺伝的変化に対する身体の反応を明らかにするマーカーを発見するために、試験や検査のために診療所に連れて行かれます。

 

 

もちろん、インフォームドコンセントはありません。

人間のモルモットには、自分に何が行われているかについての知識がありません。

 

そして、この狂った研究プログラムの目的は何でしょうか?それらは異なります。

簡単なレベルでは、2つあります。より弱く、より従順で、より従順で、より依存的な人間を作ります。

 

その一方で、より強く、より健康で、より知的で、より才能のある人間を作ります。

明らかに、後者の実験の結果は「選ばれた少数」に適用されるでしょう。

そして明らかに、この研究のいくつかは軍の内部で行われます。

 

秘密は維持しやすく、「より良い兵士」を生産するという目標は、

ペンタゴンとその研究部門であるDARPAの長年の目標です。

 

この壮大な実験での死傷者の数は、ブレイブニューワールドのシェイパーには関係ありません。

 

私が広範囲に文書化したように、米国の医療システムは、病院でのFDA承認薬と虐待の結果として、10年あたり225万人をすでに殺している(控えめな推定)。この事実を認識している主要なメディアと政府の指導者は、それについて何もしていません。

 

 

「アメリカの人口の10%を占めるGenRichは、すべて合成遺伝子を保有しています。

経済、メディア、エンターテインメント業界、ナレッジ業界のすべての側面は、

GenRichクラスのメンバーによって管理されています…

 

「自然人(不変の人間)は、低賃金のサービス提供者または労働者として働いています。

[最終的に] GenRichクラスとNaturalクラスは完全に分離した種になり、

交配する能力はなく、現在の人間がチンパンジーに対して持つのと同じくらいお互いにロマンチックな興味を持ちます。

 

「多くの人々は、利益をもたらすテクノロジーにアクセスできる人がいる一方で、

幸福度が低い人はチャンスだけに頼らざるを得ないというのは本質的に不公平だと思います。

しかし、アメリカ社会は個人の自由と個人的な幸運は、個人が何を許可され、何ができるかを決定する主な要因です。

 

「確かに、何よりも個人の自由を重視する社会では、

再現された遺伝学の使用を制限する正当な根拠を見つけることは困難です。

 

「生殖技術の使用は避けられない、と主張します。

[W]私たちがそれを好むと好まざるとにかかわらず、世界市場は最高に君臨するでしょう。」

 

全文はリンク先で機械翻訳でお読みください。

 

-----------------------------------------------------

このブログで初期に取り上げていた内容

ドンドン、その通りになってきていますね。

 

しかし、相変わらずこの地球で一番大事なことは

利益ゲロー

なんでこんなに分かりやすいんだろうね

 

これね、低い社会システム水準だから

利益に頼らなくていい、だれでも平等に生きられるシステムを構築すればいいだけ

 

例えばこうした技術が出来始めている

はじめはもう20年近く前かな?トマトの栽培で成功させた人がいて

その時には、もう非難ごうごうでした。。。

ありえない、嘘だ、こんなもの認めない!って

 

人って新しいものに対して恐怖・危険を感じて

危険から身を守ろうと攻撃的になるんですよね。

 

でも、今ではこうしたものを見ても恐怖や不安は感じないので

攻撃性を表しませんよね?

こうした攻撃性の背後を見つめることも大事

そうすれば対策を講じれますからね。

 

 

そして、利益に執着するもう一つの

一番重要な理由

「私は劣っている」という自己評価

これって子供の時に、親から怒られるから生まれるものなんですが

子供は未成長なだけでどっこも劣っていないにもかかわらず

親から怒られることで私は劣っていると学習してしまう

そのために

「私は劣っていない!」「劣ってなんかいないんだ―――!」

を、バカみたいにひたすら欲しがる

だ・か・ら・

はじめっから劣ってなんて いないんだよチーン

このことを理解できるようにならないと、いつまでもその先の世界に行けない

 

 

イヤでも認めるしかないんだよ

負の連鎖で

私達は代々、子供=人間は劣っているーーーー!

って親から学習させられ続けていて

そのために劣等感をほぼ全員が隠し抱いていて

そのために競い合っているってチーン汗

 

 

人をコントロールするには

そうした

①劣等感

➁罪悪感 (宗教や戦争)

を植え付けることが有益だって

 頭悪いくせに頭のいい奴がいて

 ずっと、そうやってコントロールされ続けて来ている

そして、最終的に機械人間などにさせて

輪廻転生を防いで=アセンションを妨げようなんて・・・企んでいる

永遠に自分達の奴隷にしようとしているんだよ

恐竜くん野郎 恐竜くんAIが

 

 

・目が覚めてくるほどに

ろこうした秘密を暴いていくほどに

目が覚めてくるから

 

劣等感を癒せれば

免疫力は自然と向上するから

病気にならなくなるし、疲れにくくなる

 

私の書いた本です。読んで勉強してみて

 

 

海外のドキュメント番組からの取材を受けることになりそう!

話が着々と進んでいます。

今までの遅れをこれで取り戻せるかも!

もっとたくさんのインナーチャイルドに復活してもらわないと!!!!

子供のような純粋な心を持つ大人キラキラキラキラキラキラ

 

インナーチャイルドを癒すためにセラピー等を受けなくても良いんだ!

と、言ってる人は

インナーチャイルドなんて無視で良いって 言っているようなものです

何かしら個人的にインナーチャイルドと繋がるためにあれこれやっているなら別ですが

特別なことをしてないのに「いいんだ」って

それって過去にアクセスすることが怖いからです

自分の過去にアクセスするのが怖いって、、、、

どういう意味かよく考えてみよう

 

アセンションってそうしたモノが自然に消えてなくなるってことじゃない

解決することが出来たから次に進めるってこと

そのために「助けを求める勇気」が出せるかどうか?

この助けは相手への依存じゃない、平等な立場で助けを求められるか?

 

盲腸になった時

足を骨折した時

皆さん誰になんといって助けを求めますか?

 

心が骨折した時

心がやけどした時

誰になんといって助けを求めますか?

 

地球が悲惨な状態の時

誰になんといって助けを求めますか?

 

どれも一緒ですよね?

心だけ助けを求めちゃいけないってなんでか知ってる

ハッキリとした理由があるんですよ。

 

 

私のここに書いていることは 正しい or 正しくない

ちゃんと自身の判断力を使ってくださいね。