ご飯も全部自分たちで作って、って幸せだね。エドガーケーシー合宿レポ | 地に足ついたスピリチュアルの使い方 畠山恭子

地に足ついたスピリチュアルの使い方 畠山恭子

生活全てがスピリチュアル。
実生活で活かすスピリチュアルの使い方、教えます。


テーマ:
先日、一泊二日でエドガーケーシー療法の合宿に行ってきました。

とっても素敵なお家サロンの御影コルヌコピアで。

エドガーケーシー療法のひまし油パックと食事療法を合宿でやってみるんだけど、一緒にやりませんか?ってお誘いに、
行く〜ってお返事して、
待ちに待ったその日がやってきました。

「ひまし油パックして、エドガーケーシーの勧める食事療法を、みんなで作って食べて、ゆっくりする時間を過ごすから、
スマホとかから離れて、ゆっくりできるものをご持参ください」

って指令が出たわけです。

ゆっくりできるものって何を持っていく?

って考えた時に、
私の頭に浮かんだのは
糸紡ぎと、タティングレース。

仕事でもあるけれど、
紡ぎもタティングも、
私にとっては瞑想だから。

で、
みんなでご飯作ってって話だから
そうそう、ザワークラウトあったし、
持って行こうって思って

あれこれと準備したら、
結構な荷物になってました。

さて、
エドガーケーシーの食事療法で
ご飯を作っていくのです。

それには
こんな決まりごとがありました。

お昼は土から上に出ている野菜をいただく。
晩は土の中に育つ野菜を火を通して食べる。

じゃがいも、トマト、ナス、ピーマン、唐辛子など、ナス科の植物は毒素がきついので、食べない。

一食に食べる炭水化物は1種類だけ。

炭水化物は精白されたものは避ける。
全粒粉で作られたもの、玄米を食べる。

肉類は豚肉は避ける。
牛肉、鶏肉、ラムは食べても良い。
脂(動物性油脂)は避ける。
揚げ物は避ける。

皮膚疾患がある場合は
甲殻類、タコ、イカは避ける。

水は1.5l飲む。

この決まりごとに沿って、
食事をみんなで作りました。





初日のお昼。
全粒粉のパスタとチヌのカルパッチョ、アボガド入りのサラダ。


晩御飯
玄米ご飯に薄切り牛肉と根菜のカレー

買い出しに出かけた時に、
全粒粉を使ったパンが手に入らなくてね。
次の日にパンを食べたいってことで、
作ることになりました。

玄米ご飯は
びっくり炊きという、
普通のお鍋で炊くやり方を知っていたので、
レクチャーしましたよ。

晩御飯に作った根菜カレーは
市販のルーを使わずに、
伊藤史惺后さんが作ったスパイスをブレンドした自家製カレー粉を使いました。

水分が少なくて、
ドライカレーに近い感じ。
食べ応えがあるカレーができました。


次の日の朝
鳥と焼き玄米のお粥
ちょっとおじやぽい。




次の日のお昼
手作り全粒粉パンと蒸し鶏と舞茸と野菜サラダ、白菜と塩昆布の漬物。

お野菜がメインのちょっとマクロビっぽい食事になりました。

どのご飯も、時間と手間をかけて、
丁寧に丁寧に作っていきました。

みんなで、どうしようか、
どの調理法で作ろうかとか、
色々と話しながら、
みんなでキッチンに立って、動いて。

みんなで分かち合って食べるご飯が
とっても有り難く。
ゆっくり噛み締めて、味わってご飯をいただきました。

みんなね、
それぞれ、得意分野があって、
なんだか学校の調理実習みたいで、
とっても楽しかったのです。

私は、まさか、手ごねのパンを焼くことになるとは思ってなかったので、
まさかの展開にびっくりしたけれど、
慣れているので、レシピも適当に作っちゃいました。

パンはとっても好評で、
「めっちゃ美味しい!」
「これ、もっと食べたい!」
「欲しい!」
「家の近くのベーカリーのパンより、
このパンが断然美味しい!」
なんて言ってもらえました。

なので、
2泊するメンバーのために、
もっかいパンを焼きました。

この合宿、
ちょっと前までのお母さんたちが
みんなやっていたことだと思うんです。
時間と手間をかけて、ご飯を作るってこと。

今はなんでも簡単に作れてしまうし、
買ってくれば手に入る。

だけど、
体にとっていらないものが入ってないっていうご飯を作るのは
やっぱり一から手作りしないと
食べられない。

自分一人だけだと、
ご飯って、ついつい適当に済ませてしまいがちになる。

残り物で済ませたり。
インスタントもので済ませたり。

合宿だと、みんなのために、
時間と手間を惜しまず。

そんなご飯は
もう、簡単に表現できるようなのではなくて、
心や体に沁みる、そんな味わい深いご飯でした。

食べることに真摯に向き合った2日間だったの。

そして、晩はひまし油パックしたり、
エクセサイズをみんなでやったり。

エドガーケーシーの紹介された動画を見たり。

初めて、こういうリトリートのような合宿に参加してみて、

いいなぁってしみじみしました。

よく、宿坊に泊まって、とか、
リゾートでのリトリートってあるんだけれど、
ご飯は作ってもらったものが出てきたりするじゃないですか。

今回は全部自分たちで作るので、
そこが楽しかったし、
知恵を出し合って、助け合って過ごせたのが最高でした。