1,高相祐一は、覚醒剤を武器で、工藤静香に、快楽の道具に使用した嫌疑!?。 | 冤罪の正 実話ブログ

冤罪の正 実話ブログ

冤罪の悔しさは何年も、頭の記憶喚起から忘れる事ができない。

人間は時間が経つに連れて 徐々に忘れる筈の冤罪の悔しさや、怨念が、

今でも、頭の記憶喚起から、私は、冤罪の辛さを忘れる事ができない。

第一実話ブログ、


私は若いとき、湘南海岸の大磯と、江ノ島 七里ガ浜の海を

趣味をかねて、プロサーフィンを目差していた!!



海が好きな動画・・ サーフィン波情報[アメーバビジョン]



その当事の私の知人は、日本プロサーフィン連盟(JPSA、東京)所属にいる。

その知人の談話では!!

酒井法子の夫で、覚醒剤所持で、逮捕された高相祐一41歳)が、

工藤静香(39歳)と 一時交際していたという談話をしていた。

サーフィンプロの知人談話では!

高相祐一は、サーフィンショップ、サーフィングッズなどを扱う

 スポーツショップを経営していただけで有り、 プロサーフは、嘘であり

その、サーフィンショップをしていた時に、覚醒剤を武器で、

芸能界の、有名女性タレントばかりを狙い、関係を持ちたい為に、

したい放題の誘惑の材料が、覚醒剤である。

そのなかには、酒井法子と、付き合う以前には、工藤静香39歳)と 

当事、一時交際していた事実があり、

そのときに!サーフィンの趣味で知り合いの、キムタクの知人と!!

高相祐一が、知り合いであり、その食事や、パーテイでは、

 既に

覚醒剤を使用していた。


その覚醒剤で、味を占めさせた、高相祐一は、工藤静香の友達の、

酒井法子と肉体関係が目的で渋谷円山町に連れて行き!!

高相祐一は、


始めから酒井法子と結婚する意思もなく、遊ぶ目的で覚醒剤を


酒井法子に、内緒に使用した事実を、自慢げに豪語していた。


その事実は鮮明な談話であり、知人が、私に嘘を言う根拠も無い。


高相祐一の自慢げに豪語とは!!


『俺は、芸能界の女とは、』


俺と関係を持てば、テク二ツクで離れられないよ、

体が感じて、

嬉しくて 泣いちゃうんだよな!!俺が会うのが嫌だと

言っても、

テク二ツクで、離れられないんだよ!!

それは、テク二ツクでなく!!魔法の薬なんだよ!!


俺は、芸能界の女には、持てるんだと豪語していた。



第二実話ブログに続く


tea45369さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。