★どうぞフォーローして下さい★

       

 

理不尽で、切ないニュースが流れる度に・・・現代の人びとは心のゆとり、他者に対しての優しさやを持つことが難しくなっているんだうろうなと感じます。そして、日々の生活に忙殺されていると・・・夢や希望も持てなくなってしまう・・・。

 

心にゆとりがある人、心の豊かな人は、他者を許す包容力を持っているし、他人の笑顔を心から喜べる・・・先日のヴィオレッタさんのセミナーに参加して下さった、坂井みさき先生ことミンミン先生から・・・当日サプライズで出版祝いに・・・と、12本の薔薇を頂きました。

 

 

私は初めて知ったのですが、12本の薔薇には素敵な意味があるとのこと。

 

感謝、誠実、幸福、信頼、希望、愛情

情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠 

 

美しい薔薇と共に、素敵な12の言葉を頂きました。参加して下さった皆さまも、カードをふむふむのぞき込まれ・・・「やっぱり、努力ね!」と。

 

今年の5月にスペシャルな還暦パーティーを開いたミンミン先生。その時の感動がまたまた蘇ってきました。還暦パーティーの記事はこちら ミンミン先生のような、素敵な還暦が迎えられるように、この言葉を胸に、日々を大切にしていきたいなと改めて思いました。

 

 

帰宅して・・・ふと心に浮かんだのが、ミンミン先生のご自宅でのファイナルレッスン「ムーミン谷のクリスマス」の際の記事。2017年で自宅サロンをマンションの諸事情で閉じたミンミン先生。

 

もし事前に分かっていたら、最後のお茶会のテーマは、改めた考えたのに~・・・と言いつつも、結果、最後のお茶会がムーミンで良かった・・・とおっしゃっていたミンミン先生。

 

 

クリスマスを知らないムーミン一家は、映画の中で、

「クリスマスって一体なんだったの?」

「他の人を喜ばせることじゃないかしら」

・・・うんうん。「TEA MIEおもてなしマインド」は

「他の人(参加者さん)を喜ばせること」

・・・映画の中のこのセリフを耳にして...

ああ・・「ラストクリスマスは”ムーミン谷”でよかった」って思えたのです☆☆☆

(ミンミン先生のブログより)

 

このエピソードを思い出し・・・一人で「ムーミン谷とウィンターワンダーランド 」の映画を見てしまいましたアップ(Amazonプライムで見られました)、ラストシーンに近いところに、上記の台詞が出てきて・・・、この言葉を心に留めたミンミン先生を、改めて、素敵・・・キラキラキラキラと感じ。

 

同じ映画を見ても、ただ流してしまう人、何かの台詞が自分に残り、行動に移る人・・・すべては、自分次第だなと・・・ウインク 感謝、誠実、幸福、信頼、希望、愛情 情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠 心にとどめたいと思います。

 

  ←最後まで読んで下さった方はポチッと応援よろし願いします