こんなブログを書いていると。

組織の動かし方の正解を求めてくる人達がいる。

残念だがお伝えをしたところで、

答えだけを求めているので、

知った気になってしまって、

それ以上に成長することがないと感じる。

 

極論で言えば、

どれだけ知識が増えようとも、

「人」のことなんて100%分かることなんかないからだ。

 

生年月日が合っていようとも、

親の影響、育った環境、今現在の環境、

地域社会の影響、同じ部署の隣に座っている人の影響・・・

本当に人は、さまざまな影響を受けているのだから、

日々近くで関わっている人ほど強いものはない。

もちろんこれは、助言をしてくれる人が必要ないと

言っているわけではない。

でも、前提条件は、先ず自分たちが学んで

組織内をしっかりと観ること。

そして、しっかりと観たうえで助言をもらうことが

大切なんだと思う。

 

もう何十年にも渡って

答えだけを覚える教育を受けてきた弊害が

こんなところにも現れてきたように感じる。

 

END