ウェイクマン実釣、その1 | またまた帰ってきやがった!                           た~坊’s bass site! vol.Ⅲ
2012年07月16日 08時03分25秒

ウェイクマン実釣、その1

テーマ: バス釣り
なかなか釣りに行けなくて、日曜日とうとう重い腰を上げてみた。

っつうか、、、これ、先週の日曜日なんだけど(苦笑)

最近と言うか、この頃は夜明けも早く、

野池と言えども先行者の出勤の早さったら、

マジ、半端無いんで、、、

自分も久々に早起きしてみました。

AM4時に現地到着、、、よし、先行者はいません(爆)

いやぁ、ちょっとでも気を抜いて遅めに行った日には、、、

すでに立ち位置ありませんからねぇ~、、、怖いです。

そんなに釣れる野池ではないと思うんですが、

この野池が好きなフリークが多いと言うか、、、

人気の野池です。
$またまた帰ってきやがった!                                 た~坊’s bass site! vol.Ⅲ

まずはコレでしょ~! ”TRY OUT←サイト”

ガイア WAKE MAN” ←リンク

思ってたよりも濁りがキツく、すでに青粉っぽい感じにも見える、

ちょっとアピール系の ”キンクロ” カラーをチョイス、

そして、ゆっくりと表層を引いてくる、、、

ルアー自体の大きさはさほど無いんですけど、

引き抵抗が結構あり、しっかりとしたルアー状況が手に伝わります。

早く巻いても飛び出さない、、、

いや、、、やっぱ限界はありますね(笑)

でも、そのパニック的な状況を作ってやるのも、

ルアーでアピールする為の、一つの方法ではないかなぁ~。

で、開始早々でした、、、
$またまた帰ってきやがった!                                 た~坊’s bass site! vol.Ⅲ
↑釣れた感、全くしなかったww

よくもまぁ、水面で捕食してくれました、、、っつうか、

ガイア WAKE MAN、良い仕事してくれます。

前回モニターのグリーディーガッツの時も、

この厳しい野池で見事キャッチさせてくれたし(極小でしたけど)

もうすでに、ちゃんと仕事してるメーカーさんなら、

有名所のルアーに拘らなくてもいいのかも、、、って時代、って感じ?

ネームバリューで割高になってるルアーが渦巻く中、

お値段も2コインですよ、、、ちょっと考えられません。

それでいて、キッチリと仕事もしてくれますよ~!

是非これを、大場所で(琵琶湖に決まってる)で使いたいです。

さて、いつになったら琵琶湖さんへ釣りに行けるのか、、、

誰が教えて(笑)

た~坊さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス