居住証明書について | ベトナム現地法人ブログ|東京コンサルティンググループ

ベトナム現地法人ブログ|東京コンサルティンググループ

東京コンサルティングループは2007年に独立系会計事務所として初めてインドに事務所を設立して以降、アジア各国の現地事務所を拠点とし、サービスを提供しております。
弊社のベトナム現地駐在員が、皆様のベトナムビジネスに役立つ情報を掲載して参ります。
毎週金曜日更新


テーマ:

内容

こんにちは、ベトナム、ホーチミン駐在員の佐々木です。

 

Q. レジデンスカードの取得の際、居住証明書が必要となりました。

どのように取得すれば良いのでしょうか。

 

A.  居住証明書は大家の方に発行あるいは取得をしてもらう形となります。

賃貸契約後、大家の方は賃貸契約契約者のパスポート情報等の記載した書類を地域の公安に提出し、居住登録を行います。その登録が成されていることを証明するものが居住証明書となります。居住証明書取得の際は、大家の方が公安(警察署)の署名と捺印を頂く必要がございますので、大家の方からお受け取りの際は、署名と捺印があることを念のためご確認ください。

 

 

以上

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス