代官山まったりベランダタイム TCDスタッフblog

ジーンズカジュアルのマーチャンダイジングを主とする、有限会社TCDのスタッフblogです。
新商品のお知らせや、スタッフのお気に入り私物を紹介して行きます!


テーマ:
こんにちは小春日和?昨日とは一変日中は暖かくて過ごしやすかったですね。
ラジオから流れる(ちなみにTCDはJ-WAVEです)天気予報では、来週早々には「春一番」が吹くとか?春はもうそこまでです。

さてさて。今日の私のクローゼットはお高級なこちら

LOUIS VUITTONのとってもマニッシュなパンツです。
かなりお高級なお品です。と言いたいところですが。。。。今は無くなってしまった古着屋さん
の閉店セールで信じられないほどの安さで購入しました

古着屋さんで購入したのですが、シルエットと言い丈バランスと言い
かなり今年っぽいアイテム。コンディションもほぼ新品といった感じです。
細部にまでこだわったつくり。。。。何よりパターンが素敵。直線的なメンズライクなシルエットです。

このパンツを購入してちょっとLOUIS VUITTONの歴史を調べてみました。
ご存知の方も多いとは思いますが。。。
初代ルイ・ヴィトンが誕生したのは1821年。
14歳になったルイ・ヴィトンは養母との折り合いが悪くなり、家を飛び出したそうです。
2年間、400キロの旅の果てにたどり着いたのがパリ。
1837年、ルイ・ヴィトンはパリで荷造り用木箱製造兼荷造り職人の見習いとなり働き始めました。

 


1854年、修行を積んだルイ・ヴィトンは独立しました。そして世界初の旅行鞄専門店を開業。
トランクを馬車に適した従来の丸いものから、上積みできる平らなものにしたトランクを考案します。この時代、急速な輸送技術の発達に伴い、ヴィトンが考案したトランクの需要が拡大。

そしてヴィトンのトランクの評判は、ナポレオン三世皇妃ユウジェニーが旅行用衣装箱を発注するまでに。その後、ヨーロッパ中の王族が競うようにルイ・ヴィトンにオーダーするようになり、ルイ・ヴィトンの名声は一気に高まりました。

1896年、2代目ジョルジュ・ヴィトンが『モノグラムキャンバス』を考案します。
以前から頭を悩ましていたコピー品対策として、美しいデザインとして両立されたあのデザインが発表されたのです。ルイ・ヴィトンのイニシャルである『L・V』、そして日本の家紋からヒントを得たといわれている『花』のモチーフを複雑に織り交ぜることによって偽造防止を狙ったようです。

こうして今世界中の人に愛されるブランド、そしてロゴマークに。
(でも現代でも相変わらずコピー品は出回ってしまうようですが・・・)
歴史のあるブランドには、様々な人生のストーリーの中にブランドがあり
それを含めたブランドの歴史になっているのだと思います。

まぁ難しいことはさておき!
もう少し暖かくなったらコンバースとコーディネートしたいと思っています。(寒がりなので今はっまだコンバース合わせは無理です。。。

ではでは。。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

有限会社TCDさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング アパレルショップジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。