代官山まったりベランダタイム TCDスタッフblog

ジーンズカジュアルのマーチャンダイジングを主とする、有限会社TCDのスタッフblogです。
新商品のお知らせや、スタッフのお気に入り私物を紹介して行きます!


テーマ:

*今回は「Pant’s」です。

Wrangler 11MWZ

ラングラーと言えば「ブロークンデニム」

ブロークンデニムといえば「ラングラー」と

切っても切れないイメージですが

この当時1960年代、まだ通常のデニムが主流で使用されています。



代官山まったりベランダタイム TCDスタッフblog





代官山まったりベランダタイム TCDスタッフblog






ちなみに、サンフォライズ(プリ-シュリンク~生地段階で、前もって縮ませて製品での縮率を安定させる加工と思ってください。)

の技術は、すでに確立されていましたが

スキュー(いわゆる、生地段階での捻じれ防止加工)の技術は未だ確立されておらず

“織り方”で捻じれを押さえようとしたのが

「ブロークンデニム」です。



代官山まったりベランダタイム TCDスタッフblog



天狗のインサイドに縫い付けられた「ネーム」には
まだ【Blue Bell】社の意匠が見られます。
その後、ネーム、ラベルから【Blue Bell】社の意匠が消え
1980年代には、ブルーベル社はVFコーポレーションに買収され
会社自体が消滅します。




代官山まったりベランダタイム TCDスタッフblog



ヒップポケット内部を写したものです。

ちょと分かりにくいですが当時のラングラーは

リーと同様に、補強布が付けられています。

リーの補強布がスレーキ地を使用しているのに対し

ラングラーは、「とも布~デニム」が使われています。






Zipperは「CONMAR

下前のジッパーテープは、直接身頃にタタキ付けられています。

裾の三巻は、「本縫い」なんですよ。ラングラーは。



代官山まったりベランダタイム TCDスタッフblog



代官山まったりベランダタイム TCDスタッフblog





Levis , LEE に次ぐUSAジーンズ三大ブランドと言われるWranglerですが

やはり後追いブランドの難しさ、苦しみ!

コインポケットをいじったり

脇をWステッチにしたり

山接ぎを高くしたり・・・etc

一生懸命差別化を考えています。

ラングラーに悲哀を感じるのは、私だけではないはず。

しかし、また、そこが【Wrangler】の魅力でもあります。



有限会社TCD web 




















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

有限会社TCDさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング アパレルショップジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。