最強の三点インソール | トータルボディケア リフレックス

トータルボディケア リフレックス

山形市の整体 カイロプラクテイック院
あなたの健康・美容・元気をサポート!
今こそ、カラダの革新から確信のカラダへ
肩こり 腰痛 骨盤矯正 O脚矯正 
整顔小顔矯正 デトックス・ダイエットなど
整体に特化した整体院ではなく、身体に特化した複合整体院 


テーマ:

んーーどもぉ!

 

リフレックスぬぅまです。

大変、ご無沙のブログ更新になってしまいました。

 

日曜日(13日)は仙台国際ハーフマラソンが開催されます!

昨年は雨の中の大会でしたが、今年は曇り予報、気温も20度前後なので、ちょうど良いかもしれませんね。

出場されるランナーの皆さんの健闘をお祈りしています。

ちなみに、ぬぅまは出ません。出れません。

それから、6月の東根さくらんぼマラソンは出れるといいな!ってレベル。

やらないといけない事が多すぎて・・・走れてません。

このままだと・・・秋の山形まるごとマラソンは未定・・・

10月の横浜マラソンには、今のところ出るつもり・・・

 

そんな、ぬぅまのマラソン事情はどうでもよくて・・・

 

今回はアスリートからスポーツ競技者、ランナー、それから産前産後の骨盤が気になる方にも、ぜひ靴の中に入れてほしいインソールがあります!

三点インソール「ビートレ」

 

 

シューズやインソールをフィット感や履きごごちの良さから選んでいませんか?

それは、実はあまり良いとは言えないのです。もちろん、靴の機能やデザインやから選ぶ人が大半で、足の機能を失ってることに気づいていません。だから、からだを守れるインソールを入れてほしいんです!

 

一般的に踵着地が常識な歩き方、走り方になっていますが、実はあまり良くないです。

 

例えば、ランニング向けの話になりますが、踵着地走法(ヒール・ストライク)は、ランニング時に多くの怪我リスクが高く、本来は、踵ではなくつま先着地(「フォアフット」)よりのミッドフット(全体着地)で走ると、人の本来持つアキレス腱やふくらはぎの筋力を上手く活用して、怪我のない走りが出来るのです。

ミッドフットをしっかり意識していくためには、もちろんフォームから正すことも大切なんですが、まずは足元の履物から意識してほしいのです。地面の硬さや柔らかさを足の裏で感じられないシューズやインソールは、いくらフィット感があってもそれはNG。

ランナーの中にもワラーチなど使用してトレーニングや大会に出てる方を見ますが、とても関心させられます。また、最近は足半(あしなか)などを取り入れてトレーニングしてる方もいますが、足のアーチを活性化させられるし、これも関心させられます。

しかし、これらは普段の日常生活に取り入れにくいのが難点です。

 

地面の状況を足裏でしっかり感じたと同時に地面に反発していく足裏の感覚が大事なっていくのです。

そのためには、足のアーチ、土踏まずの使われ方とても重要になります。

 

もともと人間は足裏の踵骨・拇趾球(親指根元の種子骨)・小趾球(小指根元の中足骨)の三点を支点に重心を置き、つないだ所に程よいアーチを作っています。このアーチの中でバランス保持を行い、2本足で立つことが可能になります。

 

足のアーチが崩れている人(偏平足)や高すぎる人(ハイアーチ)は、足で衝撃の吸収が十分できないために、足首や膝、腰に負担がかかりそして、歩きにくく、疲れやすくなります。また、足にタコやウオノメ、足裏痛、外反母趾など足のトラブルになることも多いです。

また、足のアーチが崩れるのは、骨盤のゆがみや背骨のゆがみ、姿勢にも影響があります。

 

当店でも、骨盤や背骨の歪みや腰痛持ちの方のシューズや靴、インソールなどをさりげなくチェックしてみると、ほぼ合ってない人が多く、整体などのケアをしっかりしても、足元からすぐ崩されて保持力がなく、また、踵を潰しして履いてる方は、身体にも癖が強い事に気づかされます。

当店が、オススメする三点BALANCE保持理論とは、この3点の支点にバランス調整を行うことで支点保持力を高め、内外の縦足弓や横足弓の働きを活性化させてより質の高い重心バランスに調整して、足元から健康を促進する理論です。

 

足裏のアーチは、靭帯の伸縮により、上下に活性することが大切です。
従来のフィット感を高めたインソールの場合、盛り上げた構造が靭帯の運動を阻害し、足裏からの姿勢保持力を低下・減退させる場合があります。
 

 

 

ワラーチも足半もとても良いけど、わたくし、ぬぅまはB-TR SP-Xをランニングシューズに使用しています。

実際使用してみて、しっかり、ミッドフット(全体着地)ができる実感と体のブレが安定してる感じがあります。

 

最初は、ふくらはぎがパンパンになった感覚がありますが、これはこのインソールが合わなかったって考えるより、自分のふくらはぎが弛緩しすぎて、ふくらはぎがしっかり収縮運動・活性化した結果。

今まで、フィット感ある靴に慣れすぎて、使われないといけない部位が使われていなかった。要はサボリ筋肉です。

これを超えると、グーンとカラダの安定度を増し、活性化と強化に繋がる予感です。

 

久々に、履くのが楽しみなインソールに出会いました。

 

まずは、東根さくらんぼマラソンを完走できるように頑張ります!

 

山形でのB-TR三点インソールをお買い求め、探しの方は当店までお気軽にお問い合わせください。

 

 

2018 REFLEX MISSION 

 

「体内活性化」

  

~ 目覚めろ俺、目覚めろ私 ~

  

  を、テーマに取り組んでいきます。

 

 

 

あなたの健康・美容・元気をアシストする

 

トータルボディケア リフレックス


 

 

 

トータルボディケア リフレックスさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス