真鍮の味 | 3Dスキャナーと3D-CADで設計から製作まで。モノづくり大好き金物屋!   TAYASU 社長ブログ

3Dスキャナーと3D-CADで設計から製作まで。モノづくり大好き金物屋!   TAYASU 社長ブログ

国際溶接スペシャリストや溶接作業指導員が創業48年の実績と、長年培ってきた金属加工技術でお困りことを解決します。
マグネシウム合金やチタン合金などの特殊材料溶接から、一般的なアルミニウム合金やステンレス・鉄など材料の特徴を活かしたモノづくりを提案します。


テーマ:
vol.56

引き戸のレール製作です。

えっ。


既製品で売っているのでは?

と思いますよね。


お寺の大きな扉用らしく
とにかく頑丈に。

真鍮製で既製品の甲丸レールは
支給してもらい、
FB3×30に穴加工し
レールとTIG溶接しています。


溶接による歪みは当然でますが、
材料が真鍮なので、
どうにでもなります。

ステンレス製とは違い、
なんか古びた味を感じるのは
自分だけでしょうか!







tayasu-yousetuyaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります