574号 電子納税証明書が便利に! | たっくすニュース

たっくすニュース

税金の話しを中心としたコラムを掲載しております。
文字数の都合により詳細な説明は省略しております。
ご了承のほど、宜しくお願い致します。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 「たっくすニュース」 2021年7月5日(第574号)
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
┌─┐
│■│ 電子納税証明書が便利に!
└─┴───────────────────────────
 金融機関で融資を受けようとする時など、納税証明書の提出を求められる事があります。
 一口に納税証明といっても国税庁が発行するものだけでも(その1)から(その4)まであり、税目毎に料金がかかります。
 その1…納付すべき税額、納付した税額及び未納税額等の証明
 その2…所得金額の証明 などなど、以下省略です。
 地方自治体の発行するものもありますし、似たような言葉で課税証明や所得証明とよばれるものもあります。
 納税証明を求められた時は「どの税目」の「どの証明書」が「何通必要なのか」を具体的に確認する事が大切ですね…
■ 電子納税証明書にPDF形式登場!
 近年では書面で交付される納税証明書の他に、e-taxソフトから交付請求して取得できる電子ファイル形式の納税証明書(電子納税証明書)があります。
 従来の電子納税証明書はXMLという形式で作成されていたので、印刷すると納税証明として利用できないというデメリットがあり、あまり普及していませんでした。
 今月からこの電子納税証明書にPDF形式が加わりました↓
https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/denshi_nouzei/index.htm
 PDF形式の納税証明書にはQRコードが付されており、紙に印刷してQRコードを利用し証明内容を国税庁のホームページで確認する事ができます。
 これにより、電子納税証明書の期限内であればPDFを印刷して何回でも使う事ができるようになりました。
 この方式は始まったばかりですので、必ず提出先にPDF形式の電子納税証明書で有効かどうかを確認する様にしましょう。
 なお、電子納税証明書の請求時にはマイナンバーカード等で本人確認のため電子署名をする必要がありますのでご注意下さい。
☆★───────────────────────────
送信元    豊島税理士事務所 豊島正純
〒142-0063 東京都品川区荏原4-1-4-201
Tel 03-3785-1644 Fax 03-3785-1650 http://taxtoyo.com
────────────────────────────★☆