9月のひーちゃんのフォーチュン・トリップ!をお届けします。

「ひーちゃんのフォーチュン・トリップ」とはこちらから



みなさん、こんにちはー!

すっかり真夏の暑さも少なくなって、秋を感じられるようになってきました。
秋の夜長なので、みなさん読書や落ち着いた時間を過ごされてくださいね。



9月は昼と夜の長さが同じになる『秋分』がやってきます。

  • 昼を陽
  • 夜を陰

とみますので、
今まで陽の勢いが多かったものが、秋分からは陰の勢いが強くなるタイミングです。
占星術的には、一つの流れの切り替わり。
今まで見えていた、ものの見方が変わる、気づきがあります。


今年の秋分は9月23日ですので、
前後3日間に次のことを意識するようにしましょう。

  • 今年の春から始めたことをふりかえってみる。
  • 表面的に見えていたことの奥を探ってみる。
  • 自分のルーツ、親や先祖のことを調べてみる。

そうすることで、陰陽のバランスが取れて、新しい気づきがあるでしょう。



それでは、9月のフォーチュントリップです!

 

◆9月のフォーチュントリップ



9月は干支暦でいうと、癸酉月。

『癸』の意味は

恵みの雨です。大地を潤す秋の長雨です。
水には思考やアイデアと言う意味もあります。

 

『酉』については

酉という字に、『氵』(サンズイ)をつけると、『酒』の字になります。
もともと酉という字は、収穫したものを入れて成熟、発酵させてお酒を作る『つぼ』を意味していました。



つまり、
9月は自分自身の思考・アイデアを成熟させる時期にピッタリです。


この時期はゆっくりとじんわりと考えを練ることができますので、
お酒を発酵させるように、落ちついて自分一人の時間を取ってみるのがいいでしょう。
いつも以上に新しい発想や発見があって、自分自身が成熟されます。

 

 

 

◆9月のおすすめ旅先◆


『島でゆったりと自分を見つめる時間をとる』

水辺でゆっくりとした時間を過ごす事。
これが一番です。


しまなみ海道の島で、ぽつんと自分を見つめる時間をとってみましょう。
普段なら湧き出てこないようなアイデアに恵まれるチャンスです。

 


一人でもいいですし、家族とでも構いません。
自分を見つめ、思考を練る旅をしてみましょう。