皆様

こんにちは
コロナがなかなか終息しない中ですが、パラリンピックが開幕しました。
私は車いすバスケットボールのチケットが当たっておりましたが、残念ながらテレビでの観戦となりました。

ところで、「治療と仕事の両立支援」というのをご存知でしょうか?
病気の治療をしながら働き続けることを支援するための取り組みで厚生労働省からガイドラインが出ております。

今後、働き手が減る中、2人に1人ががんになる時代です。
治療をしながらでも働く意欲がある方は貴重な人材になるかと思います。

私たち社労士も就業規則の変更などで支援ができるのかと考えております。

(参考)厚生労働省:治療と仕事の両立について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000115267.html

周藤