新鮮な魚を求めて〜房総半島釣行記録
  • 16Feb
    • 2.15 房総 カゴ釣り

      ご覧頂きましてありがとうございます。相変わらず寒いですが寒さに負けず海に通っております。今回はアジを狙って外房へ。そして久しぶりのカゴ釣り。アジ食べたい〜10匹、いや5匹でいいから釣れないかな。2019年2月15日 若潮今回は夕マズメ狙い。ダメなら翌日の朝マズメまで粘る予定。いつもの釣具屋さんへTELコマセの解凍をお願いする。釣具屋さん到着。最近の状況を仕入れる。"どこもあまり釣れてないね〜"あ、やっぱりシブいのね。色々とポイントを見てまわる。とあるポイント。朝マズメは釣れましたよ〜と親切に教えてくださったアングラー。夕マズメはここで狙ってみる事に。先行者はアジンガー1人とサビキ師が2名。挨拶をして隣に入れてもらう。15時半過ぎに釣り開始。全く生命感が感じられない。ま、これからでしょ。地元民と思われるアングラーが16時過ぎから続々と集結。釣り場はあっという間に満員御礼。開口一番"これから釣れるぞ〜"ちょっと期待。言葉通り16時半頃から周りでポツポツとヒット。でも自分のウキは沈まない。タナがあっていない?17時前ようやくウキがスパッと沈む! 20センチ弱の綺麗なマアジ。美味しそうwこれ1匹だったりして?いやいやお?!!まさかの入れ食いに突入!気持ちいい〜ウキが沈む瞬間が堪らない!サビキ師もアジンガーもみんな入れ食い。間違いなくアジンガーの方が釣れるサイズが大きいけどwひたすら手返しを早くして数を稼ぐ。18時になると食いはパタっと止まる。地元アングラーも速やかに帰宅。その後はサッパリ。月夜で明るく釣りやすいのだが…エギングには良いがアジ釣りにはキビシイ状況。十分な釣果を得たので21時前に納竿。朝マズメまで粘らず帰宅。アジ 17-24センチ 46匹食べたくて仕方なかったアジ。刺身塩焼きフライ南蛮漬けインスタのフォロワーさんが教えてくれた天ぷらにもトライしてみます。飲み過ぎに気をつけないとw家族からは"また釣ってきて"だって。また行くかな〜、遠いけど。自然の恵みに感謝。この時期によくこれだけ釣れてくれたと思います。最後まで読んで頂きありがとうございます。

      NEW!

      17
      2
      テーマ:
  • 11Feb
    • 2.10 房総 メバリング

      ご覧頂きましてありがとうございます。連休最終日はまた雪。積雪の可能性が高いとか?ノーマルタイヤではクルマの運転はムリ、というかキケン。嫁さんから釣りOKの許可。内房メバリングに行くか。ずっと気になっていたポイントを調査してみよう。寒いのに好きだね〜。いやいや行ける時には行くんです!!2019年2月10日 中潮メジャーポイントを見て回る。たくさんのアングラーがおられます。内房メバルメジャーポイントは釣り荒れが激しい。釣れても小型、スレまくっている気がする。メジャーポイントはあえて避けて前から目をつけていたポイントへ入る。19時前に到着。アングラーは誰もいない。ま、当たり前か。このポイント、足元は満潮時で水深30センチ程度。干潮時は干上がるほど浅い。10メートルほど沖から落ち込みになっている。小型のシーバスっぽい魚のボイルがバンバン発生している。まずはプラグから。全く反応なし。すぐにワームへ変更。フルキャスト。ジグヘッド1.0g➕Clear Blue Pinch 1インチをセットカウント7-9程度で着底。底は砂地で根掛かりの心配はなさそう。これはキビシイか?!!1投目から連続ヒット!ヒットポイントはかなり遠目。フルキャストしてギリギリポイントに届く感じ。ここで飛ばしウキをチョイス。更に遠投してみる。・・・ダメだね〜レンジがあっていないのか?ジグ単に戻す。サイズは18センチ前後。たまにギリ20センチが混じる。カーブフォール→着底→スローのただ巻き。アクションを入れると極端に反応がない。バタバタとヒットしばし沈黙バタバタとヒットこの繰り返し。↓反応が良かったワームClear Blue ピンチClear Blue エビフライレイン アジリンガー34 ジュニア満潮潮止まりまではほぼ入れ食い。食べる分だけキープ。潮変わり。引き潮に入る。浅いのでやっぱり厳しい。21時半を過ぎると全く生命感が感じられない海に。釣れる時とそうでない時のON/OFFがスゴイ。22時過ぎに納竿持ち帰りは10匹手軽に楽しめるメバリング。でも常夜灯がある漁港周りはかなりプレッシャーが高め。こんなとこじゃ釣れないだろ!↑こういった先入観を持たずに色んなポイントに入る事が大事だと改めて実感。釣り人がいる=釣れているとは限らないですからね。寒かったけど釣りはやめられん!最後まで読んで頂きありがとうございます。

      30
      6
      テーマ:
  • 09Feb
    • 内職Day

      ご覧頂きましてありがとうございます。3連休がスタートしましたが…大雪。寒すぎ。クルマの運転はムリ。連休中に海に行けたら良いな。新鮮な魚が食べたい。寒ヒラメは勿論、アジも良いね~。今日は家で内職dayルアー整理ネットサーフィン過去の釣行記録の見直しとか有名動画を見てイメトレ。サーフフィッシング厳しい季節。渋い時期でも釣っている方はしっかり釣っている。まだまだ勉強が足りない。過去の釣行記録を見直してみる。ヒラメをキャッチした時の傾向がなかなか面白い。潮変わり、特に干潮からの満ち上がりが○潮は小さい方が○フグがヒットしない時はほぼノーバイト。べた凪は×流れがないと×波打ち際は一級ポイントま、当たり前といえば当たり前でしょうが…離岸流が狙い目!雑誌等で見たことがありますが離岸流のど真ん中でヒラメをヒットさせたことは今まで一度もなし。さて、次回の釣行はいつ?懲りずにサーフへ通います。外房方面でアジも調査してみよう。ダブルヘッダーwもしかしたら!?もしかするかも。ま、ヒラメがいないと話にならないですがwベイト入らないかな。アジは食べる分だけでいいのでキャッチしたい…〜オマケ〜ヒラメ ヒットポイント写真集釣行時のMyデータから引用。ご参考までにどうぞ。黒い枠:ヒットエリア矢印: 流れの方向寒さに負けず海に出ますよ。いい魚をキャッチしたい!最後まで読んで頂きありがとうございます。

      21
      2
      テーマ:
  • 02Feb
    • 2.2 房総サーフ

      ご覧頂きましてありがとうございます。懲りずに座布団ヒラメを狙ってサーフへ行ってきました。さあ何処に行くか。今まで入っていたエリアから大きく場所を変えてみる。2019年2月2日 中潮房総半島 海水温度5時半過ぎに駐車場到着。いざサーフイン。風はないがウネリが高い。地形はイマイチ。浅くなった。アングラー多い。期待できるかも?期待の朝まずめ。ファーストブレイク沖にウミウがいる。イナッコ?らしきベイトを捕食している。コノシロではなさそう。ルアーローテーションしながら攻めます。メタルジグただ巻きかなり手前でコンッお?波飛沫が道糸に当たった?そのままリーリングを続けるガツッググッ重みが伝わる。合わせると確かな生命感!!シーバスっぽいバイト。いつも以上に慎重なやり取り。そろそろサカナが見えそう。ヒラメなら嬉しい。と、その時!フッ…えっ?痛恨のフックアウト!!貴重なサカナなのに…ヒット時刻:06:48ヒットルアー:ザムスリリック28gヒットカラー:キビナゴ↓シーバス用のメタルジグ気を取り直して攻める…ハイ、出ません。周りではソゲをキャッチした方が数名。持ち帰りは無し。10時ごろまで粘ったもののフグのみ。↓一瞬ヒラメかと思った一旦休息。食事の後、移動。南下しながら様子を見て回る。サーフは何処もウネリが高い。サーファー日和。たくさんのサーファー。結局このまま納竿。なんだか不完全燃焼。サーフ入釣前にちょっとだけメバリングに行きました。めちゃくちゃ渋かった〜ミニメバルは入れ食いですが…20センチ以上の良型は1匹(23センチ)だけ。食べる分だけキープいや〜厳しい。だけど行ける時には懲りずに海へ通います。サーフでサカナがヒットした時は本当に嬉しかったな…バラしたけど。ま、次がんばるか。最後まで読んで頂きありがとうございます。

      22
      2
      テーマ:
  • 28Jan
    • 1.27 房総サーフ

      ご覧頂きましてありがとうございます。いよいよ厳しくなってきたサーフヒラメ。今回は昼〜夕まずめ狙い。インフルエンザが爆発的に流行中なので防寒対策を最優先に。何事も体が基本。駐車場到着は13時半ごろ。干潮が夕まずめと重なる潮周りなので期待してしまう。2019年1月27日 小潮外房/九十九里方面は水温低め?まあベイト入れば関係ないでしょうが…いざサーフイン。波高っ。ブレイク遠い。浅い。ベイトっ気なし。…釣れる要素がない。厳しい〜とはいえ何が起こるか分からないのが自然相手の釣り。攻めまくる!が、何にも無し。期待の夕まずめ!・・・ノーバイト!!何にも無し。寒かった〜日が沈むまで攻めたが…他のアングラーもノーヒット。この時期はやっぱり厳しい。今までは調子良すぎただけ。帰りは寄り道してお土産確保を目論み内房メバリング。潮位が高いので今まで入ったことのないエリアへ。小型メバルが多い。でもアタリがあるだけで楽しい。癒される〜美味しい根魚を食べる分だけキープ。お土産確保!サーフは厳しい〜ま、この時期ですし当たり前かw懲りずに良型ヒラメ狙って行ける時には海へ通います。最後まで読んで頂きありがとうございます。

      25
      2
      テーマ:
  • 19Jan
    • 1.19 房総サーフ

      ご覧頂きましてありがとうございます。フィッシングショー真っ只中で盛り上がっているようですが…今日行ってきました。ベイトがあまり接岸しておらずあまりヒラメは釣れてないらしい。この時期らしいけど厳しい釣りになりそうだ。水温はこの時期としては高め?2019年1月19日大潮潮汐表駐車場到着は朝5時半。前回小座布団をキャッチしたサーフ。既に先行者の方がたくさんおられます。もしかして釣れているとか?いざサーフイン。風弱く釣り日和。波っ気も良い感じ。人気のエリアには物凄い数のアングラー。いつも通り人が疎らなエリアへ。先日の実績ポイントに入る。期待の朝まずめ。ベイトが波打ち際に沸いてます。ちょっと見辛いですが…イナッコ。苦手、というかこのイナッコパターン?ではヒラメをキャッチした事が一度もない。しかもかなり水が澄んでいる。これは釣れないパターンだな。それでもルアーローテーションしながら攻める。期待の朝まずめ周りのアングラー含めて何にもなし。偶にかなりの至近距離で鳥山が立つ。が、何にも出ない。フィッシュイーターはついていない?そうこうしていると干潮潮変わりが迫ってきた。潮変わりで会心の一枚?いやいや、何にもなし。しかも風が収まってきて海はベッタリ。釣れる気がしない。ここで一旦休憩。嫁さんに連絡すると…あっさり延長戦OKの許可。食事しながらどうするか考える。再開。同じサーフでランガン作戦。満潮の地合いに狙いを絞る。収まっていた風が少し吹いて海面がざわついて来た。好みのポイント発見!ランガンせずに粘る。こんな↓ポイント。砂と砂利石の境目。沖にはキレイな潮目がサーフと水平に走っている。(ちょっと見にくいですが)すると…グッ…ゴンゴン!かなり沖目でヒット!かなりの重量感!ヒラメならデカそう。でもたまにブルブル。なんか変なヒキ。しかもけっこう横走りする。シーバス?白い腹が見えた。デカいフグのスレ?取り込み完了!マゴチ!!スレですが…50センチぐらい。めちゃくちゃ引きました。ヒット時刻:12:36ヒットルアー:フリッパー32gヒットカラー:ゴールドラッシュヒラメではないがこの状況で嬉しい一本!追加狙います。すぐに同じポイントでガツン!でも乗らず!残念!!これ以降はサッパリ。15時納竿。久しぶりの長時間釣行は疲れたなぁ。でも心地良い疲れ。諦めずに粘って釣れたサカナ、実に嬉しかった。我が家の場合、マゴチはヒラメより喜ばれますのでチョット複雑…サーフアングラーとしてはヒラメを釣りたいですよね。。でも確かにマゴチの刺身は美味い。いよいよサーフフィッシングの厳しい時期になりましたが座布団狙って行ける時には行きますよ〜最後まで読んで頂きありがとうございます。

      22
      2
      テーマ:
  • 16Jan
    • 1.15 房総 メバリング

      ご覧頂きましてありがとうございます。先日の3連休ですが…釣りに行けず、というか家族全員で腸炎に感染してダウンしてました。皆様気をつけてください。サーフのヒラメも気になりますが今シーズン初のメバリングへ行ってきました。2019年1月15日 長潮船形潮汐表より抜粋食べて美味しいメバル、家族からかなり好評です。良型になると引きがハンパないのも魅力。19時過ぎに最初のポイントへ到着。先行者の方が1名だけ。南風は強く吹いているがまだ許容できる強さ。ライン:フロロカーボン3ポンドジグヘッド:がまかつ コブラ29ウェイト:0.60g-2.0gを使い分けます。ワームをメインにプラグやメタルジグを織り交ぜて攻めます。釣り開始から小アジが連発。小アジとは言え、巻くと食ってきません。反応があるのはフォール中だけ。コツッとかモゾッとか小さいバイトを取って掛けるのがなかなか楽しい。一度だけ25センチクラスがヒットしたがバラして終了。残念ながら本命のメバルさんは留守の模様。潮位が上がってきたので次のポイントへ移動。22時過ぎに到着。が、狙いのエリアは波を被って釣りにならん!港内奥の常夜灯が効くエリアへ。すると…ポツポツとメバルの反応がある。サイズは5センチから良型までバラバラ。家族で食べる分だけキープ。メバル〜21センチ 4匹あとはガシラ。潮位が高いので激シャローエリアを攻めてみる。水深は1メートルぐらい。その1投目コツン小さなバイト。反射的に合わせる。が、かなりの重量感と強烈な引き。リールが巻けない。水深が浅いので横走りしつつ底へ突っ込む。ドラグはいい感じに効いてる。無事に取り込み完了。いいサイズ。26-27センチぐらいの良型メバル!ですがこのお腹。かなりのマタニティさん。残念ですが速やかに海へお帰り頂きました。この後、更に風が強くなる。顔に波飛沫が飛んでくる。釣りにならん。日付が変わった1時過ぎに納竿。まだ水温が高い気がする。でもこれからが楽しみ。ヒラメが厳しくなるこれからのシーズンはメバルも一緒に楽しもうと思います。某有名ヒラメHPや皆さんのブログを拝見するとサーフヒラメはかなり厳しくなってきていますね。ですが、今週末はサーフ調査を予定しています。最後まで読んで頂きありがとうございます。

      24
      テーマ:
  • 10Jan
    • 1.9 房総サーフ

      ご覧頂きましてありがとうございます。北風強風の中行ってきました。まさかの小座布団ゲット!最近どーなってるの!?って思うぐらい釣果に恵まれていますw2019年1月9日中潮満潮0719/1731干潮0014/1224*鴨川潮汐表より抜粋強風予報。きっと厳しい釣りになるだろう。でも家にいるよりいいか。とりあえず行ってみる。朝6時半 駐車場に到着。前回と同じサーフ。風は強いがなんとか釣りになりそう。先行者の方も何名かおられます。やれるだけやってみよう。という事で準備してサーフイン。風は強いが波・波色は良い感じ。ベイトがしっかりいる。たまにシーバス?らしきボイルも発生、海は生命感に溢れている。北風強風、釣りづらい。風上にキャスト風下側に流しながらドリフトするイメージ。ルアーはメタルジグのみ。期待の朝まずめブランカのフォール中1バイト、乗らず。8時を過ぎると更に風が強くなってきた。でもベイトは相変わらずいる。過去の実績ポイントへ移動。いい流れが出ている。フリッパー、GUN吉、ブランカのローテーション。けっこう手前でゴンゴン!待望のヒット!!頭を振ります。マゴチ確定。47-8センチぐらい。この状況で嬉しい一本!もちろんキープ。ヒット時刻:08:27ヒットルアー:フリッパー40gヒットカラー:ヒラメパールゴールド今が地合いかも。追加狙ってキャスト。時計を見ると8時40分過ぎ北風が一層強くなってきた。たまに風で砂が舞い上がり顔に当たって大変。同じポイントで攻めているとマゴチがヒットしたあたりファーストブレイクの沖ぐらいフォール(ドリフト)中ガツン!!金属的なバイト。なかなかの重量感!これはヒラメだな。でも元気ないな〜重いだけ。波打ち際で尾ビレを確認。波に乗せて一気に取り込み!お!?デカい!!60あるか?メジャーを当ててサイズを測りたい。が、風が強すぎてメジャーは飛ばされるし飛んできた砂でヒラメは暴れてもないのに砂だらけwと言うわけで風が当たらない場所まで移動。63センチ!自己記録更新!!ヒット時刻:08:47ヒットルアー:フリッパー40gヒットカラー:ヒラメパールゴールドヒットポイントはファーストブレイクの沖あたり。爆風過ぎて砂が舞ってます。この一枚で気分良く納竿。というか風強過ぎ。自己記録更新となるヒラメに加えてマゴチまでキャッチ!信じられないです。ヒラメをキャッチした時は足が震えました。(大げさですがそれぐらい嬉しかった)釣りはやっぱりやめられません!自然の恵みに感謝しながら美味しく頂きます。最後まで読んで頂きありがとうございます。

      25
      10
      テーマ:
  • 05Jan
    • 1.5 房総サーフ

      ご覧いただきましてありがとうございます。西風強風の予報でしたが今日行ってきました。ヒラメを2枚キャッチ!!2019年1月5日 大潮満潮 0503/1523干潮 1004/2236*鴨川潮汐表より抜粋。駐車場到着は5時半前。相変わらずクルマ多いです。心配していた風は日が昇ると収まった。相変わらず人気エリアには多くのアングラーがいる。いつも通り?人が少ないエリアへ。地形が良さげで良い流れがあるポイントを確保。シンキングミノーをチョイスして第一投。するとルアーの着水に驚いたベイトが海面を割る。お、ベイトはいるっぽい。期待できるかも。そうこうしているうちに日が昇る。風は収まってきた。波・、水色はかなりいい沖にはたまに鳥山が立つ。波間にはベイトの群れが確認できる。これだけベイトがいればヒラメはボトムよりも水面側を意識しているはず。となればフローティングミノーか。下げ潮だし。期待の朝まずめ周りのアングラーがポツポツとヒラメやマゴチをキャッチしている。サカナはいる。地合を逃すまいと集中して探る。ファーストブレイクあたりでゴンッ!なかなかの引き。あがってきたのは微妙なサイズの・・・。ジャスト40センチ!ヒラメ!ヒット時刻:06:59ヒットルアー:シマノ サイレントアサシン 140Fヒットカラー:ハデイワシキャンディー小型だけど狙いは間違っていないと確信。同じイメージで2枚目狙います。が、期待した朝まずめはこの一枚のみ。引き続きルアーローテーションしながら攻めるがなんだかイマイチ。相変わらず波間にはベイトが目視できる。そうこうするうちに干潮潮変わりの地合が迫ってきた。ここでフローティングミノーに変更。手前の波打ち際を打つべくかなり後ろに下がってキャスト。2投目。ガツン!!これはヒラメなら間違いなくサイズアップだな。狙い通り波打ち際でのヒット!やりとり時間わずか10秒。狙い通り!良型ヒラメ!!50センチ!!ヒット時刻:09:45ヒットルアー:シマノ サイレントアサシン140Fヒットカラー:ハデイワシキャンディーいや~2枚もヒラメをキャッチ出来るとは・・運が良すぎです。さあ3枚目狙うよ~。・・欲を出せはやはり釣れないもの。その後はノーバイト!満潮の地合いまで粘ろうかと思いましたが13時過ぎに納竿。ここ最近の釣行は何かしらの魚をキャッチできており調子良すぎ。というか怖いぐらいです。こんなことがあるからやっぱり釣りはやめられませんね。自然の恵みに感謝しながら寒鮃をおいしくいただきます。この感じだと次回も期待出来るかな~。最後まで読んでいただきありがとうございます。

      27
      4
      テーマ:
  • 02Jan
    • 2019年1月2日 房総サーフ 初釣り

      謹賀新年あけましておめでとうございます。皆様にとって良い一年となりますように。今年もよろしくお願い申し上げます。今日初釣りに行って来ました。行ける時には行くをモットーに今年も海へ通います。駐車場には5時過ぎに到着。やっぱクルマ多いですね〜2019年1月2日中潮満潮0246/1317干潮0739/2049*鴨川潮汐表より抜粋いざサーフイン。ものすごい数のアングラー。人気エリアとそうでないエリアの差が激しい。人混みが嫌いな私はアングラーが疎らなエリアへ。期待の朝まずめ。風が強くてウネリもあるが…海鵜が至近距離で小魚を捕食している!波間にベイトらしき小魚が見える!!偶に鳥山が立つ!!!ファーストブレイクの沖にベイトが確実にいる!!!!これはもらった!?新年早々ヒラメをキャッチ出来るかも。とは言っても自然が相手の釣り。そうは問屋が卸さない。結局朝まずめは見える範囲内では良型マゴチをキャッチしたアングラーが1人だけ。相変わらず風が強くて寒い。でも海は生命感ありまくり!アングラーが多いです。ベイトはいるんですがサカナがついてない?それともヒットさせることが出来ないだけ??雰囲気はかなり良いですが出ませんね…ミノー、シンペン、ワーム、メタルジグで一通り探っても全く反応がない。ここで久しぶりにラバージグを投入。投入→着底→リフト→リーリング→フォールこんな感じで誘ってみる。リーリング中グッ…グググ待ちに待った生命反応!反射的に合わせる。なかなかの重量感!でもヒラメではないな。波に乗せて一気に取り込み。マゴチ!48-49センチぐらい!ヒット時刻:9時38分ヒットルアー: ゼッツ ブロテ 30gヒットカラー:ピンク グローラバー/ピンクスカートヒラメではないものの嬉しい一本!このサーフで初めてマゴチをキャッチしました。このまま満潮まで粘れば1枚出るかなぁ?なんて思ったものの以後ノーバイト!最後までベイトは目視出来たのですが…厳しかった。14時納竿。帰りは結構渋滞してて疲れた。ヒラメではないですがマゴチをキャッチ出来て良いスタートが切れました。釣れても釣れなくてもやっぱり海は最高です!釣りができる事に感謝しながら2019年は”楽釣”をモットーに楽しみたいと思います。最後まで読んで頂きありがとうございます。

      17
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス