毎日めまぐるしく世の中の状況が変化してますね、コロナのせいで。

 

 

それらを伝えるテレビ、ネット、

その情報に驚いたり、噛みついたり、怯えたりする様々なコメント・・・。

 

 

そういうものを追っているとあっという間に日が暮れてしまって、

何か書こうと思っても考えがまとまらないうちに眠気に襲われて、

ただ時間だけが過ぎて行く毎日です。

 

 

 

モントリオールの世界選手権が中止となり、

安堵と落胆の気持ちを同時に味わった矢先に、

クリス・リードさんの急死という信じられないニュースが飛び込んできて、

 

 

「人生なにがあるかわからないな。未来ある若者の命と代わってあげられたらな」

 

 

と不甲斐無い思いに沈んだりもしました。

 

 

 

そしてスターズ・オン・アイス横浜公演の延期と、八戸公演の中止。

東京オリンピックもたぶん延期・・・。

 

 

そういう大きなイベントの延期や中止のニュースになると、

もはやがっかりする気持ちはなく、

 

 

「もう無理せんでもええやん。普通にやれる時にやれば」

 

 

とほとんど他人事の気分になってしまってもいます。

(主催者の皆さん、アスリートの皆さん、チケットを購入した皆さん、ごめんなさい)

 

 

 

イタリアをはじめ、アメリカやイギリス、フランスなどの様々な都市で外出禁止令が出されたり、

医療崩壊だの、物資の買い占めだのと、

「世紀末映画か!?」という状況を目の当たりにすると、

 

 

もはやなんのリアリティも湧いてきません。

危機感が湧いてこないのです。

 

 

 

(想像力がなさ過ぎ!って怒られそうですけど)

私自身は「なるようにしかならんよねえ」と思っていて、

 

 

私に出来ることは、

 

 

手洗い・ウガイの励行と

密閉・密集・密接を避けること

 

 

だけかな、と。

 

 

 

 

羽生選手の元気な姿を拝めるのは次はいつになるのかなあ、

とぼんやり考えながら、今は日常生活を粛々と送って行こうと思っています。

 

 

 

 

そう言えば、羽生選手の今年の運勢を占った時、

仕事運が【戦車の逆位置】のカードで、

 

 

“頑張りたいのに思うように事が運ばない暗示”

 

 

があったんですよね。

SOIがなくなり、FaOIもどうなるかわかりませんし、

東京五輪に関わるお仕事も・・・???

 

 

健康運は【女教皇の正位置】で、

“静養で体力回復”と出ていたので、

まあプラマイゼロってとこでしょうか?

 

 

完全なる健康体になって来シーズンを迎えられたなら大きなプラスですかね?

 

 

 

 

また会えるから

もうちょっと待っててね!

 

 

Stay at home, 

Stay healthy !