こんにちは taurus7 です!





食事をするとき



A:  なんでも噛んで食べられる?


B:  歯や歯茎🦷に、
      気になるところあり、噛みにくい?


C:   ほとんど噛めない?






虫歯や

歯周病


歯がなくなったまま放置





これだと

知らず知らずに


硬いものを食べたくなくなりますね。




ビタミン、食物繊維を
豊富に含む


ゴボウやブロッコリー

キャベツといった


強力なパワーのある野菜さえも

カタイと感じて
食べられる量が

減ってしまう。。









その代わりに

やわらかーいパンケーキや

うどん、

白米だけ。。など





糖質かつ
エネルギーが高い食品を


好んで食べるようになります。






これは
とても まずい状態です!










食べ物を
しっかり噛んで食べるとき


その刺激により
神経ヒスタミン= 脳内物質

が分泌されます。







すると満腹サインが、脳に🧠

伝わりやすくなるわけです。




もう
わかりますね。。



そう
メタボリックシンドローム

生活習慣病を防ぐには


噛んで食べる!!が 



とっても重要!










お腹周りが
パンパンでなくても



噛めない生活をしていると


やがて


生活習慣病になるリスクは
非常に高いです!






噛みにくい。。



ほとんど噛めない。。




気になるなら



歯垢の除去も併せて


歯科検診を受けてみましょう!





人気記事







Taurus7 









噛む刺激で


人気ブログランキング