October 04, 2012

丹波篠山『地球の上に生きる』〜作りびとのつどい〜の1日

テーマ:ブログ
丹波篠山イベント
『地球の上に生きる』
~手づくりびとのつどい~

とっても気持ちのいい場所で
たどり着いただけでもう満足合格の中
お越し下さった皆様と楽しい時を過ごさせて頂きました。

*カンボジアの綿クロマーと赤ちゃん帽子のお店*-丹波篠山




清流沿いの道路は大きな舞台になり
地元高校生による、『書』のパフォーマンスが行われました!

*カンボジアの綿クロマーと赤ちゃん帽子のお店*



力強い元気な文字を書き上げて
次に手にしたのは、、、


*カンボジアの綿クロマーと赤ちゃん帽子のお店*

なんと、なんと、
とっても鮮やかな色の筆!
若い学生の柔軟な表現力は、すごいのです!!
枠にとらわれないって素敵!
元気な力強い作品が出来上がりました!

*カンボジアの綿クロマーと赤ちゃん帽子のお店*



老若男女、小さな子供も見守る中


*カンボジアの綿クロマーと赤ちゃん帽子のお店*-じょしふん 女性のふんどし


部活の先輩たちの見守る中?

と思ったけど、
う~ん、みんな長靴なので
もしかしたら近くの農家にお手伝いに来ている大学生かな?

と、地元の農家の方々も見に来られて
素晴らしいパフォーマンスが行われたのでした。
*カンボジアの綿クロマーと赤ちゃん帽子のお店*



今回クロマーは同じく出店されていた
草木で染めた生地で衣を作っていらっしゃるりゅうこさんの
『うず』シリーズの作品と一緒にディスプレイして頂き、
日本で育った草木で染めた色合いと
カンボジアで育った樹々から染めた色合いが
国は違えど、とってもきれいに調和して
まさに、『地球の上に生きる!』を感じる演出に。

*カンボジアの綿クロマーと赤ちゃん帽子のお店*-クロマーと草木染めワンピース




*カンボジアの綿クロマーと赤ちゃん帽子のお店*


『女性のためのふんどし』など
女性の身体のために考えられた商品などが並べられました。
女性独特の問題などはきつく締め付けられた下着が原因だったりするらしく
そういったお話も聞きながら
ふんどしの生地、クロマーだったらどんなだろ?
カンボジアのみんなに言ったらきっとびっくりするだろうなー、と
でも身体のことは日本もカンボジアも同じだから
今度話してみようかなと考えたりしていましたメモ

建物の中では丹波有機野菜が
こんな値段で良いの?とたくさん並び
おいしいおにぎりなんかも並んで
ほのぼのとプチマルシェが開催されたりなんかして
楽しい時間はあっという間に過ぎました。

*カンボジアの綿クロマーと赤ちゃん帽子のお店*


と、まあ
いろいろなワークショップに自分自身も参加し
農家の人々、食の問題、身体について
深ーく、たくさんのことを考える時間を皆さんと持ちました。

皆さんにクロマーや、私たちの活動を紹介しながらも
こんなにいろいろな方々と出会える機会が持ててること
ホントにクロマーに感謝しないといけませんね。

私が頂いたたくさん出会い分
もっとたくさんの方々にクロマーと出会ってもらえるように
頑張りましょうビックリマーク

次はどこにお届けしましょ?
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。