「笑顔」の輪が広がりますように~「優しい言葉」を使う・贈る♡クロップタウコ~

「笑顔」の輪が広がりますように~「優しい言葉」を使う・贈る♡クロップタウコ~

子育て・人間関係に悩んでも“心の豊かさを忘れずに乗り越える”「ほっ」とする時間を大切にしています♡ときどき専門分野の“素敵な先生を”応援・ご紹介しています♡必要な方へと情報をお届けする「つなぐ」ブログとなれば嬉しいです☆彡

こんにちは。
クロップタウコ/藤田たえこです。
( *ˊᗜˋ)ノꕤ*.゚

自分のことを書いています。
長文ですがお付き合い頂けると
嬉しいです(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾


20代の頃に読んだ新聞の、
↓↓

自分で自分を励ませる人は素敵な人だ。
人の辛さも分かる人だ。自分で自分を
喜ばせる言葉を、強さを、賢さを!
落ち込んだ心をよいしょと
自分で持ち上げて!!

をモットーに子育てをしてきました。

1人息子も今年の春から高校生と
大きくなりましたが、

落ち込むことがあっても心をよいしょ!と
自分で持ち上げて生きていけるように!
欲を言えば誰かの心もよいしょ!と
持ち上げることの出来る人になってほしい!
親子で成長していきたいと願う
46才の主婦です。

子供が生まれる前に友達に誘われて始めた
思い出の写真をアルバムにする
〈アルバム作り〉を

家族や友達、地域の方と「仲良く」
過ごすために、
コミュニケーション・ツールとして

2005年~
子どもが0歳の時に自宅でご近所の
ママ友と一緒に月に1回趣味で
アルバム作りを始めて、

2012年~2021年、
子どもが小学1年生から高校に
入学後までアルバム・アドバイザーとして

地域の公園/支援センター、
カフェ/自宅などでアルバム作りや
カード作りなどのワークショップを開催
クロップタウコとして活動してきました。

〈クロップタウコ〉の意味は

クロップ:大切な思い出/写真でアルバムを作ること

タウコ:フィンランド語で『休憩』の意味です
    わたしの名前はたえこなので
    似てると思ってつけました^^

アルバムを作りながら
ホッと一息する時間を大切に
出来たらいいな☆彡   

作ったアルバムを家族みんなで見ながら
思い出話に花を咲かせて家族団らん/
仲良く過ごす時間になったらいいな☆彡

私自身も家族も友達もそのご家族も、、
みんなシアワセになる事を願って
活動していました。


現在アドバイザーは卒業しましたが
ご継続の方をZOOMサポートしながら
自分のアルバム作りを
のんびらこっことやってます♡


私は常に平和につながる事、
人がシアワセに
つながる事をしていきたいと
思ってきました。 


1人の心の平和が、家庭の平和へ。
家族それぞれの平和が
大きな平和に繋がっていく
そんな未来を信じています☆彡


〈アルバムつくり〉は
子育てにピッタリのアイテムなので
たまたま私のブログを目にして
アルバムつくってみようかな~と
しらないところでどんどん増えたら
嬉しいなぁと思ってます。


・・・・・


〈〈元気充電のコミュニティ〉〉


子どもが小さかった頃のアルバム作りは、
ママ友や地域の方と仲良く過ごせる
良いコミュニケーション・ツール。


子どもはケンカしながら成長するもの。
何事もママどうしが「お互い様~」の
気持ちで子どもたちをサポートしたくて。
そのためにはママ友との繋がりは
重要と思っていたので気が合う
合わない好きキライ関係なく
“良いお付き合い”をすることが
当たり前と思っていました。


どんな方でも家族のことなら
「共通の大切なこと」
アルバムつくりがあれば
誰とでも楽しい時間になるとも
思っていたので。


「教える」教室というよりも、
「一緒に」のスタイルで
ワークショップをしていました。


自宅でのワークショップは
ママ友とのマンツーマンも
していたので自然と
子育てのことやママ友自身の
親(実親・義親)姉妹のことなど
心配、不安、不仲などの
ご相談をよくきいていました。

同調するだけでは何も解決せず、
自己嫌悪となることも
あったのですが

私自身も義親のことで悩んでいたので
悩みの対象は違ってもつらい気持ちは
凄く分かるかるので何とか気持ちをラクに
してあげたくて、、お話を聞きながら

自分で自分を励ますこと、
お客様ご自身も、悩みの対象(ご家族)も
お互いにシアワセの方向へ向かえるように
落ち込んだ心をよいしょと自分で持ち上げる、
ガンバってる方の気持ちを応援!

ワークショップからの帰宅後には
悩んでる気持ちが少しでもラクになって
家事も育児もよしガンバロ!って、
元気充電の場所となればいいなとの
気持ちでいました。☆彡


〈〈誰かの役に立ちたい〉〉


そんな中でブログを始めるのですが、
その頃ブログにはよく“趣味気分で
中途半端な起業はダメ!”などの
記事を目にするようになって、

起業したつもりなく人を集めてやってきた私は、
自分のしてることは趣味なのか?
仕事なのか?中途半端なのか?と
悩むようになりました。

それでもお客様のためにと、
アルバムアドバイザー/
お仕事として取組んでみようと

☑デザインを学んだり
☑道具や材料を揃えたり
☑サービスを考えたり

色々チャレンジしていくなか、
いつでも真心込めて
お客様をお迎えしてるのだから
趣味か?仕事か?中途半端なのか?と考えるのは
もうやめようと思うようになりました。


そして、私の中でアルバム作りは
人に「教える」というよりも
家族や友達といっしょに自分自身が楽しむ
コミュニケーション・ツールでもあるので


息子も高校生となったタイミングで
アルバムアドバイザーは
卒業することに決めました。
※継続の方のサポートはしています


お仕事としてガンバってみようと
チャレンジしたことの中に
2018年/さち先生のブログ講座
2期生として参加があります。
https://profile.ameba.jp/ameba/s-magica
その時にブログの書き方を学ぶことはモチロンですが、

元々、家族以外の方に対して自分の想いを
話すことに苦手意識があるので
ブログを書くときもとても勇気が必要でしたが

どのお題に対しても、

「私はこれくらい」をとっぱらって先に決める!


ブログ講座で大切なことを沢山
学びながらさち先生、2期生の仲間の励ましで
安心してチャレンジすることが出来ました。

人に支えられること、応援されることで
本来、参加した目的とは関係のないところまで
自分の中の色んな感情が整い、
孤独だった気持ちまでもが全て消えて、

人を励ますこと、支えること
応援することを肌で感じて、

改めて心から、わたしも、
誰かの役に立てる自分になりたい!
と思うようになりました。

ブログ講座卒業後は

自分を必要としてる方、
未来のお客様とに出会った時に

誰かの役に立つためには
何をどうしていけば良いか、
どんな自分になっていようかと

今現在もブログ講座で学んだことを
繰り返し、繰り返し学び直し
工夫の日々です。 


〈〈優しい言葉を使う・贈る〉〉


私はいつでも、本、ブログ、
人の〈言葉〉に励まされ
支えられてきました。


今度は私が、以前の私のように
なんとなく孤独を感じている方に、
寄り添い、励ましの言葉を贈り、
支えていきたい気持ちです。


現在はコロナ渦もあり
直接人と会うことが難しいからこそ
〈ブログ〉を使って発信していきたいと
思っていたところ、


今年に入って思いがけず
さち先生から
ブログ講座のアシスタント
というお仕事を頂きました。
https://profile.ameba.jp/ameba/s-magica

ブログ講座には、
業種は違ってもそれぞれに、

☑ご自身にとっての
 より良い未来のために、


☑これから出会うお客様に
 より良い未来をご提供したくて


何とかしたい!と集まる方々。そのより良い
未来を叶えるためにいつも
全力で発信されている、
さち先生の元でアシスタントを
させて頂くだけでも私にとっては
夢のようなことですが、



ブログ講座終了後には
9期生さんからの(わたしの)
応援でがんばれた!!との沢山のお声と



さち先生からの
応援者としてたえこさんは
素晴らしいと思います!!

の大変、大変、恐縮ではありますが
お褒め頂いた言葉の数々を
自分の自信として

今は(多分この先も)自分の教室や
コミュニティをもつ予定はありませんが、
ブログ講座で沢山学んだ事を軸に


自分の出来ることを、思いやりの気持ちをもって♪
〈ブログ〉にいつもご訪問頂いてる方や、
たまたまご訪問頂いく方々の
応援となるような記事を書いていきたいと
思っているところです。


その延長上に必ずより良い未来があると
信じています☆彡


最後までご覧頂きありがとうございました
(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾

・・・・・
・・・・・

●結婚前までは地元の石川県で
 信用金庫に10年勤めていました。

●20代~40代子育てボランティア経験有り
 (0歳~12歳までの子たち。)

●クリエイティブメモリーズ・
 アルバム・アドバイザー歴
 約10年

 ママ友コミュニティとして
 クロップタウコ/自宅開催メイン

 支援センター・お葬式場・
 地域のカフェ・公園・自宅などで
 大人/こども合わせて
 300名様以上の方と対面
 ワークショップ
 
●2021・6ブログ講座/9期生さんの
 アシスタント


【公式ラインのご登録はコチラ】
https://lin.ee/dH768Ct

☑子ども(0才~3才)に
 本を好きになってもらいたい!
 だけど子どもは本に興味が
 ないみたい汗そんなママの
 お悩み相談や、

☑クリエイティブメモリーズの
 F2Fが得意/ジャーナリングを大切に
 思っていますのでF2Fや
 ジャーナリングに関するご相談

☑子育て/夫婦/実親・義親
 人間関係でお悩みの方には「書くこと」
 自分でカウンセリングする方法など
 お伝えしています。
 
順次〈無料相談〉しております。







ご訪問頂きありがとう
ございます、藤田たえこですꕤ*.゚



今日の記事は、


ワクチン2回目接種/ファイザー

無事に終わり、

家族の副反応のこと/

ワクチン対策など

書いていますクローバーキラキラ


〜高校1年生/16才は

副反応なしでした〜


ワクチン反対の方はこのまま

お戻り下さいねm(_ _)m☆彡




ワクチン1回目接種は

家族3人とも


夫さん:47才


わたし:46才


むすこ:16才



皆、腕が痛いだけで

たいしたこと

ありませんでしたが



もしかすると、

これも

ワクチン副反応かなと

思うことが1つ、



わたしだけ、


10年、、もっとそれ以上前

かも振り、前回の記憶が

ないくらい久々に出来た

口内炎汗



なかなか

痛かったですショック



ワクチン2回目接種


そして2回目接種は、



夫さんと私は


少々、お熱出ました。



夫さん:38℃くらい

接種した次の日の朝くらいから

お熱と、頭も痛いと

言っていました。

1日ゆっくりやすんで

その次の日には

おさまりました。

※夫さん別日/先に接種済




わたし:37.5℃

たいしたことはないけど、

接種を受ける前から

その日は家族に甘えるって

決めていたので

お昼ごはん(肉じゃが)も、

夕食(お鍋)夫さんに

お任せ♪

久々のんびりしました^^



ちなみに、、


コロナ関係なく

体調の悪い時こそ

栄養あるものを食べたいので、

私以外の家族も

シンプルでいいから

体に優しいもの、

体が元気になるもの、

出来ていてほしくて、

そんな話をしてからは、


夫さんは元々

料理経験のない人でしたが

ググりながら、

体に優しいもの、

体が元気になるもの、

(釣った魚でも)

作れるように

なりました^^


助かります☆彡


夫さん初挑戦お昼/肉じゃが

自分で写真をパシャリ♪



そんな夫さんを見てるから

息子もいざというときは

大丈夫かな☆彡

余談失礼しました~



むすこ:副反応なし

そろそろ、くるかな、

今日かな、、と。

お熱が出るのを待つのも

変な話ですが、


私のまわりでも、

副反応キツかったとの

声も聞いていましたし、


ニュースなどでも

若い子の方が副反応

強いイメージだったので

お熱は覚悟

していましたが、、


5日たったので

もう大丈夫かな☆彡


とりあえず、

ひと安心ですほっこり


ワクチン対策~プチ・3~



ワクチン対策!って言うほど

特別なことでもなく、

ベスト3はしっくりせず

プチ3としました(笑)



でわでわ、



1つ目は、


コロナ、コロナに

なってからは特に

いつもの食事は


風邪予防的なモノ、

体を守ってくれそうなモノ、


食べることを

意識するように

なりましたキラキラ



ワクチン接種前も


にんにく、生姜、、梅干し


れんこん、大根、、柿


柿が赤くなると医者は青くなる

っていいますもんね^^


あと、

ビタミンB1がいいとも

聞いたので豚肉、



などなど積極的に。キラキラ



2つ目は、



夜ふかししない事と

適度な運動キラキラ

週1/オンライン・夜ヨガ参加してます、
毎週(木)20:15~
心身ともにリラ~ックスキラキラ
ともこさん(ブログ講座の同期/ヨガの先生)に
教わった“なんかしらんけど〇〇~”
は私にピッタリな言葉。“な~んかしらんけど
〇〇で今日も1日シアワセだなぁ~”って
言ってるとホントにいい事ばかりおきるんです^^



3つ目は、


リラックス・タイムの

おともにと

購入しましたキラキラ


小豆とラベンダーの

アイピローラブラブ


これが思っていた以上に

よくてほっこり



このままレンジで

30秒ほどチンすると

じんわ〜り

あったか〜くて

ほのか~に

ラベンダーの香り、


目だけでなく、

首とか、耳に当てても

本当に気持ちよくて


なんとも癒やしキラキラ


寝る前の

家族のお楽しみにも

なっていますほっこり




ワクチン対策~プチ3~

でしたラブラブ



ワクチン接種を終えて



ワクチン接種することは、



新しいものなので

将来の影響とか今でも

不安と言えば不安、



息子も16才、

自分の考えもあったので

ワクチン接種前は

自然と話題になって、

家族で沢山話しました。




最終的には、



先のことを考えることは

もちろん

大事なことだけど、



今の「安心」を

優先するために打つこと、

「最善の決断」と

家族で納得。



わが家の辞書には



あの時

こうしとけば良かった

あの時に~もやもや



は、ないので



後悔はしませんキラキラ



ワクチン接種に限らず

どんな選択をしたとしても

その時、その時に

最善の決断をして

これで良かったんだって、

息子にも、

そう生きていって

もらいたいですほっこりキラキラ





最後まで読んで頂き

ありがとうございました

(*ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ラブラブ

藤田たえこ


●インフォメーション● 
 宝石白人気記事①

宝石白人気記事②

 宝石白人気記事③


お問い合わせ
手紙

ワクチンのことも


悩みって程ではないけど

ちょっと聞きたい、

そんな声にラインで

お応えしています


1人で悩まず

お気軽にです^^



最後の最後までご覧頂き
ありがとうございました
m(_ _)m☆彡