まだまだ暑いですが、近所の蝉の声が急に静かになってきました。
やはりもう秋ですね紅葉
秋のお茶関係者はひまそうだと思っている方もいるかもしれませんが、そんなことはありません!
もちろん茶農家さんや茶商さんが一番忙しいのは新茶の季節ですが、実は8月あたりからお茶の品評会やら審査会やらがあったり、秋にはお茶のイベントがあったりと、茶業界には春とは違った忙しさがあります。
日本茶インストラクターが活躍する小学校や中学校でのお茶の淹れ方教室も秋~冬がメインシーズンです。
そんなわけで、ここのところ週末は日本茶インストラクターとして各種イベントのお手伝いをしています。

さて、今年も名月を愛でながら日本茶を味わうイベントが開催されます爆笑
今年は磐田や菊川など静岡市以外のお茶どころでも行われ、これから県外にも広がっていきそうな予感…ラブ
静岡市では2日間あり、明日9月13日に県庁展望ロビーで、翌日14日は日本平夢テラスで月見茶会が行われます。
明日は中秋の名月で、天気もよさそうキラキラ
いつもは静岡市街の夜景を楽しむ展望スペースから、明日と明後日は夜空を見上げてまんまるお月さまを愛でましょうおねがい
静岡産の堅苦しくない煎茶がさらに気分を盛り上げてくれることまちがいなしです!!