音楽は孤独の友
  • 16Jul
    • 最近マストドンで起こっていること。

      おはようございます。最近朝食作りが続いていて順調に料理がうまくなっている感じがします。いい傾向ですね。さて、今日はマストドンで最近起こっていることをはなします。いつもニコニコ動画のfriends.nicoというインスタンスにいまして、俗にニコフレと言われたりフレニコといわれてる場所なんですが、最近はトラブルを起こす人物がいるようです。反省の色がないのか結局そうやってトラブルを起こした人物たちはやめていくんですが、行く先がjpだったりpawooだったりTwitterだったりするようで、そこでニコフレの悪口を言っているみたいですね。おそらくそういう人たちですからサーバーやインスタンスを移動しただけでトラブルの元になる人間性は改善されないんだと思います。ニコフレに関していうと「本当にそんなに荒れてるの?」と疑問に思う方はいるようで、新規の方としてサーバーに入ってくる人も結構いました。貶めるために発言しているんでしょうが、宣伝効果になっているというのは皮肉なものです。私が個人的に残念だなーと思うのはシンセをAmazonのほしいものリストから買ってあげた若手が一ヶ月もしないうちにサイレンスになって消えていったことでした。お金の無駄使いをしたなーと正直思いました。もっとニコフレ盛り上げてくれるのかな?って期待してたんですが、迷惑になりそうなことばかり根掘り葉掘り言っていて、注意してもなおらなかったですから仕方ないといえばそうかもしれないですね。ちなみに、世の中は弱肉強食だっていう人もいますが、正確には適者生存です。つまり適応できる人のみが生きていけるということ。場に順応できなくてやめていく人ってどこに行っても白い目で見られるんだろうなーって思ってみています。私は緩く楽しんでいければと思いますのでニコフレのみなさん、今後ともよろしくお願いいたします。

      NEW!

      テーマ:
  • 15Jul
    • これからの活動で意識したいこと

      今日は二回更新です。サイクリング楽しかった話も良いんですが、その前に書いておきたいことがあるので。今後の音楽活動で意識したいことを自分なりのメモとして書いておきたいと思います。何か役に立ったら幸いです。1.「質の高い楽曲を作るアマチュア」と「プロ」は違う。これ共感が得られるかはわからないんですが、私の中で明確な線引きがあります。何か。それは「意識の差」です。具体的に言うとプロの商品には責任が伴います。アマチュアの曲はいつ責任を破棄してもその人の責任ですが、プロの商品は多くがチームで作成することもあって連帯責任です。当然ですが、約束を守ることや、納期にしっかりと間にあわせるスキルも大事だと思います。こういう人間くさい部分がプロにとっては必要な要素だと感じました。またこれは受け売りの言葉ではありますが、「音楽家が信頼を勝ち取るのは言葉によってだ」という言葉があります。プロの音楽家として食べていきたいなら匿名であっても発言に責任を持つべきでしょうね。間違えても掲示板に酷い書き込みをして特定されるような人間になってはいけません。それは音楽を作る以前の問題です。人間性の問題です。2.「需要があるから作る」のではなく「供給がないから作る」人間の消費活動というのは「神の手」と言われる経済の理論によって調整されていて需要と供給でなりたっています。基本的にはプロが作るべき商品はニーズ(需要)に答えるために作るものですよね。多くのニーズ(需要)に答えられる商品=商品価値の高い商品と定義することも可能かと思います。そういった部分と比較すると同人活動というのは供給がないから作るという側面が強いです。「公式にもない、誰もやっていない。だったら自分が作ってみよう。」くらいの強い気持ちが同人活動では必要です。たまにいるんですが、同人の世界についても商業の世界についても中途半端でも「そこそこに売れている作家」というのがいます。一番厄介で、「そこそこに売れている」ので、ファンもいますし、承認欲求が満たされているんですが、本物ではありません。プロとして大事なのは「腹をくくる」ことです。繰り返しになりますが、プロとアマチュアの差というのは「意識の差」でしかありません。逆にいうとその壁が超えられない人が多く、多くは挫折した過去を忘れて自己陶酔するようになります。非常に危険な状態だと思います。3.「趣味の幅を広げる」のではなく「興味の幅を広げる」私のブログではよく登場するフレーズですが「趣味の幅を広げていずれは音楽でメシを」というフレーズ。これは100%間違っていますので全面的に否定し続けるつもりでいます。大事なのは趣味の幅を広げて小手先を器用にすることではなく、世の中の出来事や政治経済、または自分の関心や「興味の幅を広げる」ことだと思います。何も変化のない生活で、ただだらだら書いていても名曲は当たり前ですが生まれません。4.原点に立ち返るこれは常にやっていかないといけないことなのですが、簡単に言うならば「初心忘れるべからず」ということです。みんなはじめた時の純粋な気持ちってなくしちゃうものなので。誰に向かって書くでもなく、自分に向けて書いていますが、「商業音楽と同人音楽の違い」みたいなことはずっと意識してきたので、今後もそのまま行こうかなと思っています。私は泥臭い音楽が好きなんだ。人の血の通った音楽を作りたいです。

      NEW!

      テーマ:
    • 自転車部に誘われて

      おはようございます。今日はこのすわ自転車部の活動日です。このすわというのは諏訪湖畔で不定期で開かれているアニクライベントです。そこから派生して自転車部があるんですが、そこでこっそり活動しています。趣味?というかマウンテンバイクを昨年買いました。ずーっとママチャリだったのですが、マウンテンバイクは快適ですね。今日はこの愛車のパロマーのGTで走ってきます。目的地はピラータというお店ですが、なんでも激坂というらしいです。すんごい急な坂があるらしいです。今日は湖を一周したいなぁ。このすわ本編も楽しみにしていまして、今日はオーガナイザーのみつさんがリアニというイベントでDJするみたいです。よろしければそちらも行かれる方はチェックしてみてください。そろそろ諏訪湖で花火大会がある時期ですね。楽しみだなぁ。去年だったか、DJ終わった後に見た花火は綺麗でした。ファミコンDJと言いますが、ファミコンでDJするスタイルでやっています。選曲は悩みますよね。自分でミックスを作らないといけない場面もあるので準備ははやめにしたいところです。最近ナーバスになっていてうまくいってなかったりしますが、気分が晴れるといいなぁ。お天気も良いですしね。ではでは、今日はこんなところで!また明日お会いしましょう!

      テーマ:
  • 14Jul
    • 東大受験

      おはようございます。昨日はふっと思い立って東大の大学院について調べてみました。そう言えば昔、恩師の先生に「どうしても東大に行きたいなら大学院を狙うのもいいよ」って言われたのを思い出しました。東大受験かー。懐かしいですね。センター試験で足切りをくらった東大受験でした。浪人するなら東京の予備校にいかないとダメだよって言われてそういう生活がイメージできなかった私はこっそり仮面浪人してました。失敗しましたけどね。大学院は東大にっていうのはいろんな文脈があると思うんですが、研究者として生きていくならコネクションは命になってきます。まぁどこもそれは変わらないと思うんですが、東大は特にコネクションが生まれやすいんですよね。東大生じゃないと共有できないことってたくさんあるので。研究テーマとかやりたいことっていうのも大事でしょう。なので、ちょっと東大にいらっしゃる先生の本を読んでみようと思っています。課せられている英語の試験が難しすぎて、大学の講義の内容と難易度が違いすぎるのもあって最低限の条件で上智は卒業してその後は東大の院にいこうかなと思ってます。学費もやすいですしね。奨学金も取りやすいと思いますし。というわけで今日もお勉強頑張りましょう。それでは!

      テーマ:
  • 13Jul
    • 難しいよねぇ。

      おはようございます。昨日はちょっと悩み事があって偉い人にLINEで聞いてみました。まぁ、恋のお悩みってやつです。今後のこと、どうしようかなーって迷ってます。私も恋愛のきっかけがないほうではないというか、むしろ罪作りな男のようで、後でいろんなことがあったはなしを聞くことが多い人生を送ってきました。今回はそうならないようにしないとね。「ranaさんモテそうだけどね。」って言われたんですが、やっぱり自分から積極的にいかないとダメですね。モテはするみたいなんですが、そこから一歩踏み出さないとダメっぽいです。高身長、高学歴、なんとかっていうのが揃ってるらしいんですが、まぁ、昭和の時代の3Kってやつらしいですね。平成も終わりなので、ちょっと世の中違うのかもしれませんが。というわけで自分のことを知るいい機会になるかなーと思って来週は東京に行こうと思ってます。どんな出会いが待ってるかは私次第ですね。楽しみです。今はいままで出会った女性とかに声をかけてみたりしているんですが、女性の多い環境で育ったこともあってたくさん声をかけられるのかな?と思っても結構限られてくるものですね。まぁ、アンチみたいな人もいそうというか、私には会いたくない人もいるだろうからなーと思います。そっとしておいたほうがいい人もいますね。東京行き楽しみです。

      1
      テーマ:
  • 12Jul
    • 夢を追う若者を見て

      「音楽でメシを食べたい」とか「絵で生計を立てたい」とかそういう若手を何人か見てきたんですが、いくつか共通の残念な特徴があるように思いました。「若い時の苦労は買ってでもしろ」という言葉がありますが、それを通ってこなかったのかな?と思ってしまう瞬間です。何かというと夢を追う言葉に対して責任感が薄く、行動が伴っていないのです。具体的な方法を教えているのに実践しない。作曲家になりたいのであれば、下積みだと思って毎日せっせと曲を書くべきなのに、何故か「ほどほど」に何もしない日が続いている。たまに頑張る程度ではそれで生計をたてるには至らないでしょう。絵を書くことも同じで、絵で食べていきたいと思うのであれば、必死に書いているはず。なのに、筆を緩めているように感じました。もっとひどいケースになると、会社員なのでという言い訳なのかわかりませんが、仕事中はSNSや2chを見て過ごし、アフターファイブはだらだら過ごしている人がいたり。夢を追うってちょっと違うんじゃないかなって思うのは私だけですかね?プロになったらもっと厳しい環境が待っているのにこの手の人たちはそういう現場でやっていけるのだろうかと心配に思います。前のブログで才能が開花するのは一割以下の人だというはなしをしました。それは人間関係も含めのことです。当たり前ですが、仕事は誰かつながりのある人からやってきます。その人とのつながりをおろそかにしている人に大きな仕事は当たり前ですが、やってきません。才能という言葉も多方面にあたりますが、意味がわからない人の方が多いんだろうなと感じています。技術のはなしとはちょっと違うんだよね。技術力なんて誰でも身につくものですから。自分に才能がないと感じたら潔く身を引いたほうがいいと思っています。情熱は確かに大事ですが、冷静さを忘れてはいけません。さて、今日は愚痴っぽくなってしまってすいませんでした。こんなところで終わりましょう。

      テーマ:
    • 腹をくくる

      こんにちは。キックスターターのプロジェクトですが、目標金額の17万には遠く及ばず失敗となりました。プレスは難しくなりましたが、コピーもしくはジャケット印刷のみでなんとかCDは用意しようと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。さて、今日は腹をくくるというはなし。以前から「趣味の幅を広げていずれは音楽でメシを」という立場に強く否定的な私です。何故か。理由はたくさんありますが、よく私がするたとえ話に受験のたとえ話があります。「私も運が良かったら早稲田や慶應に受かりたいなー。」と言っている人とと「何がなんでも絶対に早慶に受かる。」って言ってる人。皆さんならどちらを応援しますか?というはなし。当たり前ですけど、前者を応援する人はいませんよね。後者に決まっています。音楽も同じで、「運が良ければ山をあてて有名になりたいなー。」って音楽と「どうしても人に届けたい音楽がある。」って音楽、皆さんだったらどっちの音楽を応援しますか?というはなしです。順番が逆になっている人が多い上に、はなしても伝わらないので、何度も同じことを書きますが、まずは腹をくくるというのが最初にあってそこに結果がついてくるんです。逆じゃないんですよね。実際にどっちの場合も前者でいて成功した人というのは私は知らないです。当たり前な話だとは思いますけど、前者は行動しないですからね。行動しない人に結果は訪れません。なんか、あわよくばって甘いことを考えている人が多い現場ってたくさんあるので、喝を入れたくなるなぁとよく思いますが、おっさんのけしからんにならないようにしないとですね。そんなことをちょっとだけ思いました。

      テーマ:
  • 11Jul
    • 24時間を切りました。

      おはようございます。キックスターターの基金の募集が24時間を切りました。https://www.kickstarter.com/projects/1631825246/10th-anniversary-cd-and-mobile-phone-projectこちらからご寄付いただけます、どうぞ皆さんよろしくお願いいたします。達成金額に満たない場合は返金となります。キックスターターの基金の達成金額に満たない場合も10周年記念CDは出す予定でおります。ただし、前からやってみたいと思っていたプレスは無理そうですね。ジャケットだけ業者に頼むか、コピーで作るかはもうちょっと検討してみます。即売会に出る予定でいるのですが、頒布価格は1000円にする予定です。8月の中旬くらいに決起会と言いますか、頑張ろうねの会をやります。いつもお手伝いをしてくれている友人と焼肉を食べに行く予定です。秋頃に頒布予定なので頑張りたいですね。曲を書くのは実は全然進んでいません。というのも、モチベーション的な部分で問題を抱えていて、筆が進まないからです。筆は重いですね。吹っ切れるとはやいんですが、そこまでが長いです。作家業もこの10周年CDで一区切り。もうちょっと頑張ってみて判断しようと思います。

      1
      テーマ:
  • 10Jul
    • コミュニティが無くなる時

      おはようございます。今朝はすっきり晴れてますね。さて、今日はコミュニティが無くなる時という話をします。有名なコピペにコミュニティの一生というのがありまして【コミュニティの一生】面白い人が面白いことをする↓面白いから凡人が集まってくる↓住み着いた凡人が居場所を守るために主張し始める↓面白い人が見切りをつけて居なくなる↓残った凡人が面白くないことをする↓面白くないので皆居なくなるマストドンのはなしになりますが、今はこの、第三段階にあたりますね。住み着いた凡人が居場所を守るために主張し始める時期。そして面白い人は見切りをつけていなくなっていってます。だいたいの人たちがマストドンで仲良くなって、Twitterでコネを広げて(お金に結びつけて)マストドンを去っているようですね。まぁ、でもマストドンもマウントとるおかしなオタクが多くて居心地が悪い時が多いです、最近特に目立ちますね。どこかでマネタイズしないとマストドンも無くなる予感がします。人が面白いと感じるコンテンツって何かご存知ですか?一番面白いコンテンツって人の"成長"らしいんですよね。なので成長しているコミュニティにいるのが面白いというのは真実だろうと思います。逆も然りで衰退しているコミュニティは最高につまらないです。見ているとマストドンの初期の人気だったメンツは「趣味を広げていずれはそれでメシを」と考える節があったのか、ビジネスチャンスと考えていたのか、無理をしていなくなっていますね。多くの初期からいたメンバーはほとんど今はいません。どこでも一緒ですが、面白いことに乗っかっているうちはまだまだだろうなと思います。やっぱり自分で面白い情報を発信しないとね。面白い人と一緒にいたかったら自分も面白くなることです。ということで、愚痴っぽくなってしまいましたが、最近あまりマストドンを楽しめてないおっさんの小言でした。いかんですね、純粋に楽しめないのはw

      1
      テーマ:
  • 09Jul
    • 眠い朝

      おはようございます。今日は一度家を出たのですが、引き返してきてしまいました。そういえば月曜日は休みにするんだったなぁと思い出したりしました。家に戻ってきた後は寝ることにして、休日のようによく寝ました。先ほど起きましたが、もうお昼も手前ですね。家に大きな松の木があるのですが、今日はそれを切り落とす日なようです。松食い虫にやられてしまっているようで、茶色になっています。ずっと邪魔になりそうな感じではありましたが、子供の頃から見ている立派な松ですから、思いは複雑です。今まさに切る作業を職人の方にやっていただいているところです。さて、先日ブログの先生の板坂先生が32歳の社長さんと会った時に「脱読書、脱勉強」という話をされていたようです。知恵というのは知識だけではダメでそこに経験をプラスする必要があるということらしく、確かに知識をそのまま伝えるだけではわかりやすいはなしというのはできないので、私も知恵を身につける必要があるように感じました。今はかなり本を読みたい時期で、結構活字中毒な節もあります。毎週三冊くらいは読みたいと思っていますが、なかなかそれも体調的に難しいんですよね。本を読んで本を書きたい欲もあるんですが、面白い本を書くためにはテーマが必要だと感じています。久しぶりにMicrosoftのOffice2013をインストールしてみたんですが、以前はライセンスで怒られていたような記憶があったのですが、すんなりと入ってびっくりしました。前のはなんだったんだろうという感じです。これでExcelなんかも使えるようになりました。Wordをメインに使っていきますがちょっとずつ執筆も進むといいなぁと思っています。できることをちょっとずつ、ですね。頑張ります。

      1
      テーマ:
  • 08Jul
    • Please I will

      おはようございます。今朝マストドンを眺めていると心理学/精神医療のはなしになりました。精神医療に従事している人たちの間では有名なはなしだと思いますが、アメリカの精神医療の判断基準であるDSMがIVからVに変わりました。かなり久しぶりの改訂で大幅に修正があった項目もあったと聞いています。その中の一つに「親のしつけや教育、愛の不足が精神的な病を招く」という項目の削除があったようです。そういう説は有力だったようですが、例えば発達心理学の愛着理論の発展のようなものもあるんでしょう、臨床的な研究は進んでいるのか、親のしつけや育て方はあまり関係ないという考え方が今は一般的です。日本は精神医療に関しては本当に後進国だなと感じています。今はTwitterで支離滅裂なことをいう人のTweetが伸びていますが、あれは統合失調症の患者であれば、治療をしていなければ普通にあることです。病的な妄想とか幻聴と言ったものが症状として存在するのが世間的に認知されていない証なんでしょうね。今は学校でプログラミングを教える、義務化するという方針が取られていますが、心理学/精神医学にそういう時代がくるのはまだ先のことなのかなと思っています。みんなそういうことは自然と身につくものだと思っているのかもしれません。「辛い思いをしているのはあなただけじゃない」という人もよくいます。でも、体の障害のそれと同じように精神の障害のそれも周囲のサポートは必要だと感じています。何故学校で心理学が教えることができないかといえば、そもそも学校の先生方にも心理学の知識が最低限しかないのと、何より学校教育は失敗していて、先生に教養が身についていないことが大きいんでしょうね。昨日は図書館に行ったら学校の教科書がおいてあったので保健体育の教科書を見てみたんですが、適応の話しは私が高校生の時に興味があったはなしでした。私の心理学の入り口でしたね。ちょっとずつですが、日本の精神医療への認知が進むことを願います。

      1
      テーマ:
  • 07Jul
    • 冷めない恋

      おはようございます。今日は七夕ですね。一年に一度、織姫と彦星が会える日です。最近夜の散歩をするんですが、外はとても星が綺麗です。あれが夏の大三角かー、なんてことを思い出しながら「君の知らない物語」あたりを聞いてゆっくり歩いています。星ってロマンがあっていいですよね。私は昔から天体観測とか宇宙とかそういう話題は好きな話題です。天の川とか七夕のはなしもロマンがあっていいですよね。宇宙には不思議がたくさん溢れているように感じています。もちろん、私は私立文系なので、難しい宇宙科学とかはわかりません。でもなんか文系なりのロマンを感じるというか。音楽は幾何学や天文学と一緒に生まれました。宇宙の真理とかそういうものを知るためだったそうですね。なので、宇宙なんかに関心があるのも自然な流れなのかもしれないですね。「一年に一度しか会えないなんて冷めちゃいそうだよね。」って声も聞きます。でも、逆に言えば一年に必ず一回は会えるんですよね。それってとても素敵なことな気がします。会えない時間が二人の時間を肥やすのだと私は思ってます。まぁ、ロクに恋愛経験はないんですけどねwみなさんはどうして恋愛するんでしょうか?なんとなく寂しいから?誰かに側にいて欲しいから?私の母校で精神分析/精神科医を教えていらっしゃる藤山直樹先生がおっしゃってたんですが、恋愛で大事なのは「二人でいて一人」という感覚なんだそうです。つまり二人でいる時も一人のパーソナルスペースが確保されているということなんですね。この逆が共依存の関係にあたります。共依存は本当に恐ろしい状態です。恋愛に求めるものは人それぞれなんでしょうけど、私も一人で立つことをまずは覚えなくてはいけないなーと思います。それができるまでは恋愛はお預けですね。彦星と織姫が今年も出会えることを祈って、今日のブログ更新は終わりとしましょう。-----------------------------------------------------------------10th-anniversary-cd-and-mobile-phone-projectキックスターターのバッカーさんを引き続き募集しております。残り一週間を切りました。みなさんのご支援をお待ちしております。

      テーマ:
  • 06Jul
    • 上智浴衣デー

      おはようございます。昨日は母校の上智大学で浴衣デーというイベントだったようです。残念ながら私が在学中にはこういったイベントはまだなかったんですが、華やかですよね。上智大学って。女生徒も多いですし。IM個別指導学院@IM69749353 「浴衣で七夕」大学に広がる 日本文化を体験 上智、国学院、共立女子など https://t.co/EHtrjXMWaG #上智浴衣デー すごいな、ニュースで取り上げられてる2018年07月06日 00:34ニュースにもなっているみたいですね。気になる方はTwitterで #上智浴衣デー で検索をかけてみてください。上智大学は四谷キャンパスが本拠地なのでそこが一番盛り上がるんですよね。大学自体は東京都心の一等地ですから、そんなに広くないんですが、メインストリートっていうのがあって、そことか結構賑わうんですよ。懐かしいなぁ。とはいえ陰キャだった私は大学生時代はずーっと図書館にこもって勉強してました。後よくいたのはパソコンルームですね。家にネット回線がなかったので楽しくやってました。もう私が大学生に入学したのも10年以上前ではありますがまた戻れたらなぁと思って日々勉強しています。英語の試験で点数が取れたらまた東京暮らしに戻ります。楽しみです。浴衣デー。実際に体験したいですね。

      1
      テーマ:
  • 05Jul
    • 面倒ごとに巻き込まれそうになりつつ

      おはようございます。梅雨が戻ってきたように雨の日が続きますね。さて、昨日?突然Twitterでとある人物からフォローが飛んできたんです。マストドンにもいる人物なんですが、どうやらいろんなところを嗅ぎ回っているようで、禁忌だと思うんですが、マストドンの人たちんのTwitterのリストを作っていたみたい。マストドンの愚痴をTwitterに書いている私にとっては大ダメージになるので、ブロックさせてもらいました。こっそりやってることなのに、いきなり晒す行為はNGですね。こうやって小狡くポイントを稼いでるのを見ると、なんかいけすかないなぁと思います。一応現状だと、仲良くなった人たちのTwitterのアカウントをこっそりフォローさせてもらってます。なので、ごく一部の人だけなんですよね。まぁ、アカウントのアイコンとか変えたほうがいいんでしょうけど、お気に入りのアイコンなんで仕方ないのかもなぁ。プロモーションを頑張ろうと思って、広告も出していたんですが、一回鍵をつけたら広告が強制終了になってしまいました。本当営業妨害で困ります。なんか2chとか5chみたいな使い方をTwitterでされるのも居心地が悪いですね。という感じで昨日にかけてはちょっとおこでした。マストドンはマストドンでゆるく楽しみたいなぁ。

      テーマ:
  • 04Jul
    • 夢の中で

      おはようございます。今日は変わった?夢を見ました。大学生時代の同級生が出てくる夢でした。なんだろう、歌のうまい女の子がとても苦労しているはなしだったんですが、ぼんやりとしか顔が浮かばずもやもやしています。こちらは寝る時に見た夢ですが、リアルの夢についても考える機会がありました。朝Facebookを開くと、以前楽曲提供させてもらったアーティストがまたBillboardで結果を残したとの嬉しい知らせが届いていました。私が関わってから3年が経ちましたが、彼は彼で頑張っているようで、純粋にすごいなと思います。ぼんやりと自分と音楽の在り方を考えています。私が商業のプロのアーティストとして活動していた根本にあるものというのは決まって「音楽を長く続けたいから。」ということがありました。それだけ音楽が好きだったんでしょうね。辞めたくありませんでした。本の虫のような本が大好きな人というのも世の中にいますが、私にとってはそれが音楽で、どんな時も私を癒してくれて、側にいてくれる存在でした。きっと救いや許しだったのだろうと思います。でも、人間生きていれば、しがみついてばかりいないで、新しく一歩踏み出さなくてはいけない時というのはやってくる気がしていて。何度もこの発言を繰り返し引用しますが「趣味の幅を広げていずれは音楽でメシを」とは私は思いません。趣味なら趣味、仕事なら仕事できっちり境界線を自分の中で引いて活動したいんですよね。次は大きな即売会に出るつもりでいますが、そうでなくてもインターネットもありますから、作品の発表自体はいくらでもできます。おそらくは次の即売会は大きな節目になるのだろうと思います。その後も続けていくのか、大きな舵をとるのか、またはやめるのかはリスナーに委ねたいと思っています。基本的には一発限りの企画ばかりやっています。今回も単発の企画と思ってやるんですが、今までやってきたことの集大成になっていればいいなと思います。ですが、おそらく、音楽を仕事にする道は選ばないかもしれません。結果は一度出しているので、だらだら続けることではないと思っているからです。アートの次はサイエンスで結果を出したいと思っています。なんだか、大学生時代の若い頃を思い出して懐かしい気持ちになりました。心理学の本よりも音楽の理論書の方がいっぱい置いてあったっけ。懐かしいです。/-----------------10th-anniversary-cd-and-mobile-phone-projectキックスターターの基金のバッカーさんを募集しております。どうぞよろしくお願いいたします。

      4
      テーマ:
  • 03Jul
    • 最新技術とレトロなものについて

      おはようございます。今朝はサッカーをやってましたね。リアルタイムでみてはいませんでしたが、日本選手のみなさんおつかれさまでした。サポーターのみなさんもお疲れ様でした。今朝のマストドンはビートセーバーの話題で盛り上がりました。VRのゲームなんですが、音ゲーらしいんですよね。実際にプレイしているのをニコ生でみながらVRのこととかパソコンのこととかが話せてとても嬉しい感じでした。仕返しに?レトロなもので私はタイムラインを埋めてみました。スーパーファミコンのコントローラーの存在感。パソコンが二台くらい映っていますが、これでも片付けを頑張ったほうでした。私の部屋はまだまだ改造できそうな予感がしますね。左からPC-98noteとMSXとスーパーファミコン、SHARPのブラウン管テレビです。すっかり時代を感じる部屋になってしまいました。機材の入っているトランクケース。中にファミコンが入っていまして、すっぽりと収まります。後はおまけですが。こんなものも。プレイステーションのデータを保存しておくポケットステーションという記憶装置です。当時は結構画期的で面白いものでした。という感じで、実際に写真をとるくらいのっていたのですが、その後どうしてもレトロ系の定めの謎の喪失感を味わうタイムラインになりました。レトロ系は基本的には過去のものですから、どうしても過去を思い出してしまうようです。もちろんそれにはいい思い出もあれば、悲しい思い出もありますね。例えば誰かに捨てられてしまったものとか。それが家族であれ恋人であれ、大事にしていたのであれば勝手に捨てられるのはとても悲しいことです。我が家は何故かずーっととってあったりすることが多いんですが、私は積極的に捨てていた時期もあって、なかなか難しい問題だよなぁと思います。ここの部分をうまく昇華して、なんとかカタルシスに持っていけないかと考えているところですね。最新技術に疲れたらレトロなものに触れてもらえるといいなぁと。私が過去に癒されたようになるといいなぁと。そんなことを思っておりました。さて、では今日もプロモーションをして終わりますね。rana@rana_mzk キックスターターのアルバムの収録予定曲を実機で鳴らしてみました。皆さんのバックをお待ちしております。(*ボリュームが小さいので、手元でご調整ください。アルバムでは音質の改善を予定しております。… https://t.co/0CV4Dt646E2018年07月02日 09:4910th Anniversary CD and mobile phone project.みなさんのバックをお待ちしてお李ます。どうぞよろしくお願いいたします。

      テーマ:
  • 02Jul
    • 「700800を踊る我らが26で或る。」を解いてみる。

      どうも、私です。先ほど引退詐欺PことSLAVE.V-V-R氏が「700800を踊る我らが26で或る。」という曲のタイトルをヒント付きで問題出してみたので解法を導いてみるのです。曲はこれです。ちなみに、ヒントはこちら。☆ヒント↓・人間の平均寿命は大体80年・公用文作成の要領・足し算・ローマ数字・原子番号・素数・立方数・平方数・自然数というところでやっていきます。1.人間の平均寿命は大体80年80x365=2920029200x24=700800一致しました。ここまでで突貫でなんとかいけそうな予感。2.公用文作成の要領困った時のWikipedia。ググるとヒットしますが。おそらくこの項目の 書きやすい。 書いた後をこすらないですむ。 書き終わった部分が見える。 数字・ローマ字の書き方と一致する。 用紙の節約になる。 綴りこみを統一することができる。 書類を参照するときめくりやすい。 必要な書類を検出しやすい。 読みやすい。あたりがヒントでしょう。3.足し算足し算らしいので、今回は700800と26で区切って考えます。4.ローマ数字割り当てていきます。7 300 80 + 26と区切ってみましてVII CCC LXX XXVIみたいな感じでしょうか。5.原子番号ここはひっかけかな?逆引きですね。先ほどのローマ数字から該当する番号を導いていきます。23 11 666 80 266.素数素因数分解します。インターネットは超便利なので、検索すれば一発でやってくれるサイトがありました。2x193x59887417.立法数と平方数どちらも満たす数字があるらしいので、それが64なんだそうです。必要なところだけ使って答えを導いていきます。8.自然数自然数らしいので、2と193と64を使います。ここからはWikipediaから考えてみる感じにしました。2は二者択一のというような意味かなと。193は7月12日のこと。7月12日の誕生花はノコギリソウとトルコキキョウらしいので、今回はノコギリソウの花言葉を使います。ノコギリソウの花言葉のうち「戦い」を使ってみます。64は騙し合いという意味らしい。ということでここからタイトルを推測します。「700800を踊る我らが26で或る。」↓「二者択一の戦いを踊る我らが騙し合いで或る。」↓「二つの戦いを踊る我らが騙し合いである。」うーん?なんか正解まで一歩なところでミスってるような気がしますwどこだろうwまぁ、だいたいあってるような気がします。我らが騙し合いで或る。っていうのは我ら「の」とできると思いますので。「二つの戦いを踊る我らの騙し合いである。」あたりが正解ですかね。正解がわかりませんw曲はとりあえずそんなに聞いてない状態ででっちあげてみましたw以上!/------------同人活動10周年CDの基金を募集しておりますので、どうぞよろしこ願いいたします。10th Anniversary CD and mobile phone project.

      テーマ:
    • プロモーションを強化します。

      おはようございます。今朝はいつものスタバではなく家からちょっと遠いマクドナルドで更新しています。今日の更新も張り切ってまいりましょう。昨日は東方信州祭第6幕に遊びに行ってきました。埼玉から知り合いが遊びにくるとのことで、迎撃しに行ってきました。今回はお金もかなりきつかったんですが、なんとか資金を用意して100円のコピー本を二冊手に入れました。ほっくほくでめっちゃ多幸感を感じますね。Twitterで話題にしたんですが、500円や1000円、またはそれ以上の本やCDよりも、薄い100円のコピー本って尊い文化だと思うんですよね。なんというか、絶対に商業規模ではできないし、例えばコミケの壁サークルとかならおまけのペーパー程度なんでしょうけど、小さいサークルが魂を込めて作っている100円のコピー本は尊いなぁと思っています。私もそういうCD作ろうかなぁと思いたくなります。さて、ここからが本題です。いよいよキックスターターのプロジェクトが10日を切りました。バッカーさんを募集しております。10th Anniversary CD and mobile phone project.今月はもうちょっと頑張ってプロモーションしたいと思います。なんとか目標金額の17万まで頑張りたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。必要に応じてTwitterの広告なんかも検討しておりますので、どうぞそちらもお楽しみという感じです。資金の使い道や今後の頒布予定も追記していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。今日はよく晴れてすっかりもう夏ですね。暑くなりますので、熱中症には気をつけてまいりましょう。それでは!

      1
      テーマ:
  • 01Jul
    • 人脈を広げるために

      おはようございます。今朝もブログ更新張り切ってまりましょう。さて、昨日はマストドンで大きいオフ会があったようです。アクティブなユーザーがいて、関西圏から飛行機とかを使って参加されている方がいて、盛り上がったのか、今朝もオフの延長戦があるようですね。東京でのオフなのですが、楽しそうでいいなぁと思います。夏になりましたし、BBQとか焼肉が美味しいですよね。昨日は焼肉だったんですが、美味しそうな画像が回ってきて楽しそうでした。人脈を広げるコツっていくつかあるんですが、やはり「行動する。」とか「とにかく新しい人にたくさん出会う。」ってことは確実にあると思っています。マストドンでなんとなく話題になることっていろいろとあるんですが、やはり恋愛の話題も避けては通れないトピックなんですよね。恋愛はうまくいけばいいんでしょうけど、そうじゃない場合もあるようで、痴話喧嘩で(周りに悪い形で迷惑をかけて)辞めて行く人もいるようです。恋愛に関してはわからないこともあるんですが、人脈を広げるといいことってたくさんあるんですよね。私も20代の頃はよくオフ会にいっていました。「30分後に秋葉原ね。」と言われても動けるくらいフットワークは軽かったです。きっかけがあって、音楽活動で大きな舵をとらなくてはいけなかった時、インターネットの世界だけにこもっている時に危機感を覚えたんですよね。このままでは人間性が失われてしまうと強く思って。それから他大の作曲のサークルに所属したり、オフ会に出没するようになりました。私はシャイで結構コミュニケーション能力とかも低くて、お店に入ってもなかなか目的のものが買えなくて人を待たせるくらいには気の弱い人間だったんですが、随分と変わったなぁと思います。それも人との出会い、ご縁のおかげだと思います。最後に宣伝になりますが、今回のキックスターターのプロジェクトで、くさなぎゆうぎ先生からプロフィールと画像をいただいております。是非キックスターターのご支援どうぞよろしくお願いいたします。キックスターターのご支援はこちらから。それではまた明日のブログでお会いしましょう!

      1
      テーマ:
  • 30Jun
    • DJ機材を買いました。

      rana@rana_mzk YeS! https://t.co/wsnkX9Hr1G2018年06月28日 14:47PCDJというそうですが、パソコンをベースにDJする機材を買いました。ハードオフの店員さんとたまたま盛り上がって安くしてもらいました。ありがたいです。VestaxというメーカーのTyphoonという製品ですが、入門クラスかなと思います。いじってみてますが、楽しいこと楽しいこと。2時間とかあっという間に経つので時間泥棒ですね。こいつはwDJは東京にいた頃にうまい人に機材を譲ってもらってやっていました。人気の配信になったこともあって、25以内にランクインしたりおすすめの生放送として取り上げられたこともあったようです。名義を変えていたので、ちょっとした自慢でもありました。これからちょっとずつ幅も広げていけたら、楽しく音楽できたらと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。さて、キックスターターのプロジェクトについて朗報です!なんと、CDのジャケットを「れとろげ。」でお馴染みのくさなぎゆうぎ先生に描いていただけることになりました!れとろげ。はこちらです。2011年に「れとろげ。」は発売されていましたが、当時はただのファンで、「いいなー、ファミコンとかきっと楽しい世界なんだろうなー」って指を加えて見ていた感じだったんですが、いつの間にか絵をお願いできるようになっていて嬉しい限りです。最高のアルバムにしたいと思いますので、皆さんも是非ご期待ください。rana@rana_mzk 【お知らせ】 同人音楽サークルSound Escapeの結成10周年記念CDですが、ジャケットイラストをくさなぎゆうぎ .@yuhgi 先生に描いていただけることになりました!キックスターターも準備が整い次第更新いたしますので、皆… https://t.co/I5WIWSWdhJ2018年06月30日 07:38プロジェクトへの支援はこちらから!ではでは!

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.