横浜家系らーめん 輝道家@野方 | Ramen Story Of L.I
2018-09-07 21:55:00

横浜家系らーめん 輝道家@野方

テーマ:東京都中野区

約3週間ぶりとなる「横浜家系らーめん 輝道家」に再訪問

しました。

 

 

今年首都圏にオープンした豚骨醤油ラーメンの新店で一番話題になってると言っても過言ではない輝道家へあまり間を空けず再び行ってきた。

こちら輝道道は超濃厚家系ラーメン店の雄「横浜家系らーめん 武道家」の創業者となる菊池大将が完全独立を果たしたお店。

今回は夜の部に行き、好みをして食べようと。

 

 

この日は菊池大将は厨房にいたが、すでに数回再訪してるけどほぼ夜はいませんでしたね。

だいぶ落ち着いてたのか並ばずにすぐ着席できたけど、8割位の客入りと人気ですし、地元野方の方達にもすっかり名は知れ渡ってますね。

注文したのは「ラーメン 中盛(かため・濃いめ・少なめ)」

\780+「ご飯(おかわり自由)」\50

 

 

中盛のかため・こいめ・少なめとご飯を。

ルックスは前回フルノーマルのスープと比べてもほぼ同じ

赤茶濁色をしたのは変わらず。

スープを飲んでみると、前回の物凄いクリーミー感は落ち着き武道家のようなガンガンに突出した超濃密な豚骨出汁が少し雑味を残しつつワイルドに感じとれます。

ふつうでも濃いめに効いてた醤油ダレは濃いめにしたけど前回と同じくらいの濃さだったが、この超濃厚豚骨には濃いめの醤油ダレを合わせても全くバランスは崩れず、非常にハイレベルな超濃厚スープになっています。

いやぁ~ウマいな~☆

オープンして1ヶ月近く経ったのもあるだろうけど、スープは安定して確立されてきましたね☆

 

 

かため指定の麺は適度な歯ごたえが残り、かためのほうがスープとの相性も良いですね。

具のチャーシューもしっかりと美味しかった。

ご飯は最初は並の量で提供され、おかわりは二杯大盛で

いただき計三杯食べた。

大盛は良い盛りでしたね~。

 

 

武道家とかなり近いラーメンだけど、今年は輝道家にも

まだまだ行くことになるな~。

 

 

パソコン輝道家 菊池 輝 Twitter

L.Iさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス