燦燦斗@東十条 | Ramen Story Of L.I
2017-08-31 23:00:00

燦燦斗@東十条

テーマ:東京都北区

約1年ぶりとなる「燦燦斗」に再訪問しました。

 

 

東十条駅からすぐの路地を入ったところにひっそりとありながら連日行列ができ、もはや東京の名店にも数えられる

燦燦斗。

 

 

ここ数年は年一での再訪となってしまってるが、その理由の一つとしてハードルの高さがある。

夜18時~20時30分の2時間半しか営業せず、月曜・木曜

定休日というかなりのハードル。

この日は閉店近い時間に行ってみて、空いてたら食べようと行くと無事営業中でほとんど待たずに入店できた。

早仕舞いはなさそうで20時半までに並べば食べれそうです。

常連さん的には新メニューにならないが、券売機に中華

そば 塩700円が加わっていた。

 

 

注文したのは「らーめん」700円。

 

 

個人的に燦燦斗ではらーめんとつけめんが好みなので

交互に食べているので今回はらーめんを。

今回のスープですが、ん~前々回食べた時と同じように

どこかぼんやりとした旨味とキレがなく、普通に美味しいが

ちょっと微妙。

前々回は大盛にしてバランスが崩れたのかと思ったけど
いまはこんな感じなのかも。

前回のつけめんは非常に良かったんだけど。

しかし、他パーツの麺とチャーシューは素晴らしくウマい☆

喉越し良好のむっちり食感がたまらない麺。

今回は肉増ししなかったけど、ローストビーフ風

チャーシューは開店当初から変わらぬ出来栄え!

 

 

次は久しく食べてない人気メニュー油そばを食べてみよう。

 

L.Iさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス