芝桜のクラシカルギターに魅せられて

芝桜のクラシカルギターに魅せられて

還暦を過ぎ、人生をより価値有るものにするため、そして多くの人達に語りかけるため、ブログを開設しました。只今、クラギ武者修行中です。高度な演奏技術をマスターできるか、それとも年老いて練習をやめてしまうのか、時間との戦いです。正直、俺は焦ってるぞ~~!

Amebaでブログを始めよう!

弦高の調整、予想に反してスムーズにいきました。(珍しい)


Kohno Musicは河野ギターや今井勇一ギターを中心に、


高級ギターを販売してるんですけど,ギターオーケストラや


フリーコンサート活動もやってるんです。


Asia International Guitar Festeval も協賛してるしね。


なので、タイのクラシックギター界には詳しいんですよね。


で、知らなかったんですけど2つ組織があるらしい。


Thailand Guitar Society

(Asia International Guitar Festeval を主催)



Bangkok Guitar Society

(Thailand International Guitar Festival を主催)


ややこしいねえ。


で、ギター製作者の工房に車で連れて行ってくれて,


1時間ぐらいで調整できました。(6弦で4ミリ,1弦で3ミリ)

 

で、演奏してみての感想なんですが、


思った以上に効果がありますねえ。


こんな感じね ・・・

 

 

 




それにローポジションでも弾きやすくなったよ。
        (不思議)


只、あまり強く撥弦するとビリ付く様な感じがします。


まあ、サドルを新しいのに取り替えたんで、ダメだったら


古いのに戻せば良いでしょ。


で、今日からチェンライに(2泊で)行って来ます。


理由はカードの付帯保険を有効にするため。


公共交通をカードで買わないと保険が有効にならないんです。


で、何処でもいいんだけど行ったことがない所と言うことで


チェンライ行きの飛行機を往復手配してたんですけど、

 

失敗だった~~。


北部は煙害、公害で空気が大変な事になってるらしい。


以前から知ってはいたんですけど、四月まで続くとは


思ってなかったんですよね。


パタヤでも外出する時は使ってるんだけど、


性能の良いマスク持って行こう。


航空運賃が安いんで場合によっては1泊で帰ってこようかな?


トホホ ・・・・

ギターの練習に専念したいのに、色々忙しくなってきた。


一応断ったけど、コンドの住人が3人ほどギターを教えてくれと


言ってきてるし、クラギを何処で買えば良いか相談されてるし、


北海道から知人が4日に訪ねて来るし ・・・


嫌なソンクラン(水掛祭り)が近づいてるし ・・・


ああ、ギターはチェンライに持っていかないんで


代わりにこれ持って行くよ。



筋力が落ちないようにしないとね。




(本日もご訪問ありがとうございました。)