柴犬あらし  海の思い出

テーマ:



   実は あらしは海嫌い いや 水嫌い 汗

   

   五月の連休に丘超え琴引浜ルートに挑戦

   小さな丘を登り 松並木の小道を元気よく

   あらしもしんも嬉しそう  船

   

   八重桜や菜の花も黄色い花ブーケ1綺麗な色合いで 春の香りがすがすがしい

   歩くこと20分 上り坂をぜいぜいと一本道が見えてきて

   あらしを先頭に気分も軽く家族全員の一列縦隊 あせる


   そろそろ砂地になってきて  海の波の音が聞こえてきた サーフィン

   ちょっと急な砂地の坂を滑り落ちそうになりながら

   きゃあきゃあ 騒いで降りてみたら しっぽフリフリ

   

   まあ  素敵  o(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o~♪   

   大きな波がざぶりんと 鳴き砂浜が前方に 晴れ
        
      
先頭のあらしがパニックにドンッ

    

           鳴き砂浜にて                  息子の肩のあたりに主人とあらし

    ところが その雄大な海を見た途端 ドンッ

   あらしは水嫌い 急に方向転換したけれど  

   足元は砂地でずるずると  海まで80メートル 帰りたいと大暴れDASH!


   仕方ないので  あらしと主人だけ遠くから観覧

   帰りは一刻でも早く帰りたいあらし  あせる

   ずるずる滑る砂地の斜面を両足力強く蹴り上げて 

   疲れ果て登れない私をも胴輪のリードで引っ張り上げ 

   どうにか  無事に丘越えできました 合格


   海から逃げたいあらしの怪力  凄かったわ( ̄□ ̄;)メラメラ

   
           柴犬あらしのブログ

  

  

   ちょっと 今日の思い出話は あまりにも恥ずかしくて

   顔をお見せできません

   あしからず           あらしより わんわん


     クローバー あらしの水嫌い証言  そのⅠ 集金人さん

          

            シャンプーが大嫌いなあらしのシャンプーには、かなりの覚悟がいる。

            そんなシャンプー風景をご披露しよう。


            晴天日は節約日。なにせ、柴犬あらしのシャンプーは、毛の長さは短いが

            毛の密度が細やかで、トリマーさんにお願いすると、しんのカット&シャンプーより

            値段が高い。 おまけにドライヤー嫌いときている。

            よーし。ビックリマーク 天日干しには今日しかない。

            水嫌いあらしのリードをもって、庭先から脚側歩行。ずいぶん訓練を積み重ねた

            おかげで、浴室へ連れて行かれるとは、夢にも思わず、「後へ」の言葉に従順に

            「座れと」と言われ、座った場所は、あらしの大嫌いな浴室。

            

            Σ(゚д゚;)いつものように、あらしの雄たけび。

            「がぅい、ぎゃあ~ドンッ」 

            \(*`∧´)/

            「男だろうビックリマークこれくらい、がまんしろぅーパンチ!」と

            私の奇妙な叫び声との お馴染みの二部合唱の始まり

            浴槽だから、カラオケ店のように、ぼわぁわぁあぁんと綺麗に響きます。


            お隣さんは慣れてはいるが、ちょうど、そこへ、本屋さんが集金に。

            「この次にしてください」と、いつもより、一段高めの上品な声で、インターホン越しに

            答えたが、すでに浴室から外に漏れてた一人と一匹の絶叫に驚きを隠せない

            集金人さんは、「わ、わかりましたぁーあせる」と、慌てて帰って行きました。(・・。)ゞ

            今日も節約!?

            濡れついでに、しんも節約だぁヽ(゜▽、゜)ノ

                

                    

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ 左矢印 ブログランキングに参加しています。ポチットクリックよろしくねラブラブ
にほんブログ村